根室灯台の野鳥観察小屋(記事はこちら)
法金剛院の蓮(記事はこちら)
雪の高山本線猪谷駅(記事はこちら)
法隆寺の桜(記事はこちら)
山陰本線 出雲市付近(記事はこちら)
野付半島(北海道)(記事はこちら)
上品蓮台寺(京都)の枝垂桜 (記事はこちら)
雪の只見線(会津)(記事はこちら)
五能線(青森)(記事はこちら)
厳島神社(広島)(記事はこちら)
釧網本線 茅沼駅(北海道)(記事はこちら)(ミラーサイト)
朝焼けの立山連峰(富山)(記事はこちら)
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
22:05:50
今日は雪が降る。。。ということで、山に行くのはやめておこうかと思ったんだけど
予報がだんだん変わっていって、どうやら午前中は大丈夫→日中は大丈夫
→なんなら午前中晴れるかも。。なんてことになったので
寒いのは当然覚悟の上でちょいと青梅まで行ってみました~
1453550683516.jpg
天気はうす曇りの青梅駅前。息は白い~
雪が所々残ってるなぁ~。確かに結構な寒さだけど、予想の範囲内だね~
1453550682037.jpg
最初の辺りは結構雪が溶けていて、湿った土がむしろ柔らかいぐらい
向かいの山の伐採された所は雪がたくさん残っているなぁ
1453550679290.jpg
若干陽が差してきた。気温が少しずつ上がっているのが分かる!
山の中は木の陰になっている所は雪が少ないし、風もさえぎられるので
風が吹き抜ける国道よりも暖かいかも~

その後も所々雪がごっそり残っていたりしたんだけど、アップダウンの激しいところではあまり残っていなかったので
そのまま進んでいったんだけど。。。
1453550680454.jpg
う。。。う~む これはちょっとやばそう
雪が柔らかければいいんだけど、かなりカチカチになっている~
ココの下りの後は、急な登り。。。そのどちらも凍っているとなると、どこかで滑るに決まってる~
ということで ここで引き返すことに決定!

いつもの半分ぐらいで戻ってきているので時間はまだある。。
ということで、いつもは通り過ぎてる横道をチェックしつつ下ることに~
1453550677772.jpg
日向和田駅に降りる道は途中で倒木なので引き返して
宮ノ平駅に降りる道を行ってみたら、こちらはとってもいい感じ~

街まで降りてきてから、もう一つの目的を!
1453550769890.jpg
先週、気まぐれで寄った 聞修院さんで青梅七福神巡りなるものを見っけたので
山に来れたときは一つずつ寄ってみよう!と思い立ちまして。。。
1453550771150.jpg
最初は臨済宗建長寺派住吉山 延命寺さん
祀られているのは大黒天。
1369年の創建以来焼失することも無く今に至るそうですよ
鎮守として大阪の住吉明神を勧請というとで住吉山なんだそうです。ちなみに付近の住所も住吉だった
まだ開いてなかったんですが、覗くと両手でちょうど持てそうなぐらいの大黒さんが見える
本尊は釈迦如来、脇侍に延命地蔵と不動明王 この組み合わせってあまり見たことないかも
1453550767028.jpg
本堂の左斜め前に広場に向かって建っているのは呑龍堂
呑龍大上人と提灯に書いてある。。。どんな神様?と思って調べてみたら
戦国時代から江戸時代の僧で、八王子の浄土宗、大善寺の3世。その後大光院の開山になった人
捨て子や間引かれそうになった貧しい家の子を弟子として引き取ったため、子育て呑龍と呼ばれていると言います
1453550768429.jpg
その他にも 小さな五重塔が!
これは写真に全部入っていいね~w
1453550765468.jpg
七福神めぐりと言うと、御朱印。 この青梅七福神めぐりも、御朱印帳や色紙に書いてもらうやつなど
幾つかあるのですが、トレラン用のリュックは小さいので入れる場所がない。。。
ということで~
1453550791146.jpg
人形(500円)を集めてみることにしました~
全部そろったら、専用の台もかって フィギュア感覚で飾れるぞう~~

山に行くモチベーションの一つにもなるので、次に行くのが楽しみ!

押してね~~↓

国内旅行ランキングへ
スポンサーサイト

Category:トレラン!コメント:2│ トラックバック :--
13:15:44
さて。。。年末の旅の事もまだ書ききれていないというのに
年始にすでに一度上洛。。。
早いところ続きをかかなきゃなぁ。。。
と思いつつ、やはり昨年末からかなりいいペースで山に行けているので
今週末も行ってやろう!と思い今年初の青梅へ~~
1452995955889.jpg
だいたいのペースが分かってきたので、今日は寒さを避けるためにも
ちょっと遅め。。。といっても8時半だけどね~

途中で写真は撮らないつもりで どんどん進んでいって、予定のコースの折り返しあたりの
急な下り坂を軽くジャンプしたら、枯草が積もっている所で目測を誤って、少し足を痛めてしまった。。
1452995957471.jpg
ということで、折り返しからはまた一気に登りのコースに行くつもりだったのを諦めて
平坦な舗装道路の方へ方向転換。。。
途中で足の痛みも消えて走れるぐらいになってきたけど、まあ後でまた痛くなるだろうから
このぐらいがいいのだ~
1452995959008.jpg
カモを探してうろうろ。。。 どこかへ行ってしまった。。
1452995960559.jpg
この際なので、途中の道で気になっていた所に少し寄り道
茅葺きの屋根が美しい~~
古民家のようですが、お寺です
1452995961877.jpg
曹洞宗の黒澤山聞修院
天文年間1532~1555年の創建で開基は黒沢蔵之助開山は天寧寺三世霊隠宗源
天寧寺は青梅市根ヶ布(ねかぶ)のお寺。京都の天寧寺とは宗派も一緒なので、何かしら関係がありそうななさそうなw
1452995996453.jpg
せめてコンデジでも持ってきていたらよかったなぁ。。。
お寺の本尊は阿弥陀如来。1840年には全焼して、今の建物は1850年の再建。それにしても美しい
江戸時代は寺子屋もあって、おそらく町堂的な役割もはたしていたんじゃないかな
1452995997878.jpg
不動堂や、七福神めぐりの寿老人もある
なにより青梅はどこに行っても水がキレイで豊富
京都も水が豊富な所だけど、寺社の池はちょっと淀んでいる。
逆に、ここのお寺の池は圧倒的にキレイ!!鯉も隠れ場所がないぐらいにくっきりw

今でも座禅会などはもちろん、コンサートやPC教室などいろいろやっておられるようで
青梅の誇れる財産ですねぇ~

旅行。。。ではないけど ぽちっと押してね!↓

国内旅行ランキングへ

Category:トレラン!コメント:2│ トラックバック :--
2015/12/14
21:23:05
先月半ば過ぎぐらいから、結構調子がいい!
なんと三週連続で山に行くという、今までに無かった調子の良さ!
土日を連休に出来ているっていうのと、天気が珍しくイイってのが続いてるのもあるね~
まあ、山に行くと、走る格好をしていながら、結局歩いてるんですがw

さて今日は、山道もかなり覚えて来た。。。ってことで
1450092715922.jpg
いつものルートをちょっと変えてみよう。。もう今年は山に行けそうにないしね~
とは 思ったものの。。。やはり坂道がキツイとちょっとたじろぐw
1450092724718.jpg
いつものルートより分かりやすかったけど、分岐がでてきて、しばしストップ
分岐を覚えておかないと、あとでひどい目にあうからなぁ。。。
1450092733019.jpg
登る道に見える。。。これからもう一つのピークに向けて歩いてるんだけど、
こんなに近いところじゃないはず。。。地図を確認。
1450092742384.jpg
こっちに違いない!平坦な方が目的のルートだとホッとする~~
1450092750497.jpg
道しるべがかなり分かりやすい!これは有り難いなぁ。。
祠に一例して雷電山へゴーー!
1450092774668.jpg
と、その前に史跡が。。。
辛垣城跡。からかいじょうって読むらしい
戦国時代、北条氏や上杉氏などと争った三田氏の城だったようですが。。。
城跡への道に500m先で本線と合流(急坂)と書いてあった
急坂。。。急坂か。。次回にしよう
1450092782264.jpg
そんなこんなで ようやく雷電山
久しぶりに見たなぁ この形の頂上の表示
景観はあまり開けてない
1450092793908.jpg
別の方角は見渡せるけど、下は採石場
お世辞にもキレイとは言えないなぁ
1450092808711.jpg
そんな ちょっとションボリな頂上を後に、一気に下り道
膝がぷるぷるする!!
ようやく舗装道路が見えてきてホッとした所に石碑が。。。
雷電山と向かいの高水山の間の榎峠の開削工事の記念碑でした
1450092831629.jpg
このコースは高水山トレイルの30キロコースの一部で、本番の高水山はこの道の向かい
雷電山が450mぐらいなのに対して、高水山は750mほどなのでまあ。。今日はムリですw
そのうち一気に両方攻略できるぐらいになるといいなぁ。。
なんて思いながら下山。コンクリートの道って歩きやすいなぁ~
1450092859790.jpg
峠沿いに小川
とてもきれい!! 天然のプールのようだなぁ
そして 駅のある所まで降りて来たんだけど、思ったより距離が出てない。。。
クールダウンも兼ねてもう少し歩こう。。と 青梅線に沿って歩いてみた。
途中、味のある寺社や、昭和レトロっぽい建物などもあったので、もう少し余裕があるときに探索してみようかなぁ

ということで 青梅駅まで戻ってからのご褒美!
1450092867072.jpg
肉なんばん蕎麦~~
900円もするのは、肉が幻の豚肉 TOKYOーXを使っているから!
肉は数切れで、ちょっと味も抜けちゃってるような感じもあるけど、だしにエキスが染みだしてるようで
なかなか美味しい~。コレのトンカツとか食べてみたいなぁ~

B級グルメランキングへ






Category:トレラン!コメント:4│ トラックバック :--
22:10:31
爆弾低気圧の影響で
大好きな根室が高潮の被害(;´д` ) トホホ
何とか堪えてほしいなぁ~
またカニ祭りに行かなくちゃ!!

ということで 北根室ランチウエイも制覇したいので
体力をつけておかなくてわ!!
1418643095540.jpg
そろそろ分岐点に差し掛かるはずだと思ってたら、通り過ぎていて
戻ってみると、枯れ木で道が塞がれているような状態。。。本当にこれでいいのだろうかと思いつつ
進んでみると、あっさりと目指す舗装道に行き着いた
ここはちょっと走れないなぁ。。。
14189038218421.jpg
下から見るとこんな感じ。。。
人一人分ぐらいの幅で、結構な斜度。そして落ち葉だらけですべるすべる!
でも、この舗装道がとりあえずの目標になるので、ほっとする
そして、このコースの山場
1418903836226.jpg
栗平の集落がみえてきました~~
この集落、3~4軒だけの集落で、青梅の隠れ里なんて言われているそうです
1418903848937.jpg
集落の横をぐぐ~~っと下って行くと、高水トレイルの看板が!
どうやら舗装道を下った後は集落の奥の山道を登って戻るという形
14189038616911.jpg
この舗装道路は青梅から山一つ隔てた成木の地区に繋がっている
そっちには下らないで集落を巻くように登るっ!
1418903885623.jpg
話によると、甲斐武田家の末裔が流れ着いた場所だとか。。。
農地もあって日当たりも良く
ここだけ穏やかな感じ~~
ほわほわいい気分。。。しかし どこにどう進んでいいかわからん!w
1418903916156.jpg
地面は草と枯葉でふかふかですが
その一つ一つに霜が!

そして民家の間に道を発見、そこから上り始めると、前から猟銃を持ったおじさまが!!
ひえぇ~ こんな所でハンティングですかぁ~
何を撃ってるのか聞いたら 鹿だそうで。。。奈良にいるようなやつがこんな所に!?

その後、このコースでも一番斜度がキツイ場所、ロープが渡してあってそれを掴みながら登るような
場所に差しかかったときに。。。!!!
目の前に黒い物体ががががっ!!!(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

目が合ってしまった。。。!!!と 良く見るとカモシカ!?
黒いので クマかと思ったよ。。。はぁ よかった。。。と 思いつつも
じーっと こっちを見たまま動いてくれないし、こっちはロープにぎってて動けないし。。w
びっくりしちゃって写真もとれませんでした(;´д` ) トホホ
で10分ほどしてようやくカモシカさんが居なくなった後
1418903934147.jpg
高水トレイルの看板その2 発見!
こちらは30キロコースへ行く道 このまま行くと高水山にいけますが。。。
今日は15キロコースなので こっちには行きません~~
というか ちょっと足に疲労がたまってきていて、早く戻りたい!!
1418903952340.jpg
ノスサワ峠の看板。この先で、ようやく 先ほど舗装道へ下っていった道への分岐点。。。
と言う所で足の親指がつった!!w
太ももやふくらはぎではないので、そんなに痛くはないんだけど
靴を脱がないと 指を伸ばせなくてちょっとタイムロス(;´д` ) トホホ
その後は 無理せず進む
スタート地点に近づくにつれて、ハイキングの人が沢山来た!
あいさつするのもタイヘンなぐらいの数w
風の子・太陽の子広場まで戻ってきたら 今度は地元の子供たちがランニングの練習
1418904002065.jpg
見た目は寂しげで寒い広場ですが
人々の憩いの場でもあるんですなぁ

久々の山でしたが、今年一番と行ってもいいぐらい楽しかったなぁ
練習にはちょうどいいぐらいの山道!これだよコレ!
途中迷ったり カモシカと見詰め合ったり 足がつったりしてましたが
なんとか3時間ほどで戻ってこれました~
もしかしたら 15キロコースならレースに出れるかもしれない!

国内旅行 ブログランキングへ


Category:トレラン!コメント:2│ トラックバック :--
21:20:36
寒さが一気にやってきましたねぇ。。。
師走になって、なんとなく浮き足立ってるような気分もありますが
ようやく、ぐったりしていた秋頃から少し復活してきて
どうやら天気もよさそうな週末。。。
久々に山へ!!
1418616492174.jpg
今回降り立ったのは 青梅駅
霜でもおりたのだろうか、快晴だけど道路がしめってる
そして かなり寒い!
奥多摩への玄関口の青梅。今までは とりあえず奥多摩へ!という感じでしたが
この駅のすぐ裏のあたりからスタートするトレランの大会があるということで
ちょっと気になっているのです
1418616510206.jpg
線路にうっすら霜が。。。さむいさむい~
この近くの「風の子・太陽の子広場」と言う所からスタートするらしい
距離は15キロコースと30キロコース
平地を30キロ歩くのがやっとなので、当然ここは15キロコース
それすらもあやうい。。。
久々の山なので、無理せず疲れたらさっさと引き返そう。。。
1418616530138.jpg
紅葉が若干残ってるね
これは 小学校。その裏が小高い丘になってる
どうやらこの丘を越えた所にあるらしい。。。スタート地点に行く前から登りなんて。。。
大丈夫かなぁ
1418616549158.jpg
おっかなびっくりで歩を進めると
すぐに下りになって 広場らしき場所が見えてきた!
広場というより、林道の続きみたいな。。。
ということで あまり気負わずに出発。。。
と。。舗装路が終わった途端に 写真を撮る余裕もないほどの
長くて急な丸太階段。。。うーむ 先が思いやられる!
1418616584685.jpg
GPSを眺めつつさほど迷わずに進める。このコースは
5キロほど進んで、集落を一周したあと同じ道を戻ってくるピストンコースなので
いつでも戻れるという安心感もあって、なんとか進んでますw
塔の上に石仏。あまり良く見ている時間はないので、ちょっと雑に写真を撮って先へ。。

ゆるい下りの左カーブに「枝間の富士」という看板
もしや。。。!?
1418643005188.jpg
おもわず おおおっ!と声がでてしまった!
本当に富士山見えるよ!!
コレはなんかありがたいなぁ。。。
最初の階段で、げんなりしたけど 思ったより傾斜が緩やかなので
ちょっとだけ走れそう
1418643027870.jpg
第四休憩所。。。と書いてある
第一休憩所まで行くと 何かあるんだろうなぁ。。
日も上がってきて、寒さがやわらぐ
なんか 楽しくなってきたよぅ!!
1418643050067.jpg
GPSを確認しているとは言っても
時々少しずれたりするので、道を間違えてしまうことも。。。
山裾にある宮ノ平、日向和田駅に下りていく道への分岐は
さすがに間違えなかったけど、この看板には惑わされた!
栗平の集落に向かうコースなので「山道を経て栗平方面へ」と言う方が正しいのかと思ったら
辛垣城跡(からかいじょう)方面のほうが正しいルートだった(;´д` ) トホホ
1418643074797.jpg
見晴らしのいい場所に出て なんとなくホッとする
山々が連なってはいるが、おそらくそれほど高い山ではないね
下のプレートに何やら書いてあるんだけど 字がにじんで読めないよ!w

ということで びびってた割りに 案外写真を撮っていたので
次回につづきます~

国内旅行 ブログランキングへ



Category:トレラン!コメント:2│ トラックバック :--
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
タグ
タグです

京都 神奈川 東京 大阪 岡山 鳥取 鉄道 兵庫 奈良 和歌山