根室灯台の野鳥観察小屋(記事はこちら)
法金剛院の蓮(記事はこちら)
雪の高山本線猪谷駅(記事はこちら)
法隆寺の桜(記事はこちら)
山陰本線 出雲市付近(記事はこちら)
野付半島(北海道)(記事はこちら)
上品蓮台寺(京都)の枝垂桜 (記事はこちら)
雪の只見線(会津)(記事はこちら)
五能線(青森)(記事はこちら)
厳島神社(広島)(記事はこちら)
釧網本線 茅沼駅(北海道)(記事はこちら)(ミラーサイト)
朝焼けの立山連峰(富山)(記事はこちら)
2013/11«│ 2013/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2014/01
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:35:05
今日 青蓮院から封書が届いてびっくりした!
年初の満月に護摩供養を行うので
それのお誘い~~

その日には行けないけど
来年の10月には飛び地の将軍塚に
新たな護摩堂 青龍殿が完成して
併せて青不動の御開帳があると言う。。。

まだ寄付金もちょっと足りないということなので
年始の放浪ついでにでも寄付をしに行こうかと。。。

で。。。今回
ギリギリ開催中に間に合うように書こうと思ってたら
とっくに終了してた 東京国立博物館の京都展(;´д` ) トホホ
DSC_0411.jpg
今年 ここに来るのは3回目w
内容は 洛中洛外図屏風に代表される
京都の街の賑わいの様子を描いた屏風
京都御所の障壁画
竜安寺、二条城の襖絵など

たしかに どれをとっても きらびやか
金箔使いまくりのやつが多いしね~

でも 何よりすごいのが
洛中洛外図屏風の本物よりも
それを説明するための 巨大モニター!

屏風を4つに分けて
それぞれ 2分くらいで そこに描かれている公家、武士、町人などの
姿や何をしているところか等 見所を解説してるんだけど
スクリーンが 4×4メートル!

さらに 竜安寺のコーナーには
石庭を数年書けて撮影したものを
ほぼ実寸という横16メートルのスクリーンで
10kにて映し出している(4kカメラ4台を重ねあわせたもの)
あまりにすごすぎて 逆にCGじゃないかと思ったw

全体的に 一つ一つの物がでかいので
点数的にはちょっと物足りなさもあるかなぁ

後半の二条城の襖は 実際にお城ではめられているように
襖が並べてあって、その高さにちょっとびっくりした

でも 襖はやっぱり
その建物の中で見るのが 自然かなぁ~って感じたね

博物館で見るほうが 細部までちゃんと見られるんだけど
木造の建物の暗がりでちょっと 端っこが見えなくても
雰囲気はそっちのほうがあるよね

で、案外早めに見終わってしまったのだけど

今の季節は こちらも見所!
DSC_0418.jpg
博物館の裏手の庭園
春と秋に公開してて 散策できるよ
中には 池を中心に 5軒の茶室が!
でも 中に入れない~~
DSC_0419.jpg
転合庵(小堀遠州)
DSC_0417.jpg
六窓庵(金森宗和)

ふつーに ぽつんと建ってるけど
すごい人が作ったやつじゃないか!!
中に入りたいなぁ~~!!


スポンサーサイト

Category:いつでも放浪記コメント:4│ トラックバック :--
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
タグ
タグです

京都 神奈川 東京 大阪 岡山 鳥取 鉄道 兵庫 奈良 和歌山 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。