根室灯台の野鳥観察小屋(記事はこちら)
法金剛院の蓮(記事はこちら)
雪の高山本線猪谷駅(記事はこちら)
法隆寺の桜(記事はこちら)
山陰本線 出雲市付近(記事はこちら)
野付半島(北海道)(記事はこちら)
上品蓮台寺(京都)の枝垂桜 (記事はこちら)
雪の只見線(会津)(記事はこちら)
五能線(青森)(記事はこちら)
厳島神社(広島)(記事はこちら)
釧網本線 茅沼駅(北海道)(記事はこちら)(ミラーサイト)
朝焼けの立山連峰(富山)(記事はこちら)
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
22:27:39
さてさて~~!
なんか凄く久しぶりに書いてる気分なんですが。。。

うん。。。ほんとに久しぶりだった!w

てことで 遠出も久しぶりなのですよ~~
まあ 行く場所は今年も同じく 真夏の京都なのですが。。。
今回は 新幹線だからね!!( ̄^ ̄)えっへ
P1050003_201407302117432d5.jpg
お昼前に到着してバスの一日乗車券を購入してから まず向かった場所はココ!!
京都駅前の地下街 ポルタ! ポルタですよ皆さん!テストにでますからね!(ほんと)

中でさっそくお買い物!!
おっさんが一人で迷いもせずに まっすぐ買いに来たので
お店の人が、ややびっくりしてたw
「前もいらしたんですか?どこで知ったんですか?どうして??」と疑問が噴出w
どうしてって言われても。。。w ネットで調べたら出てきたんだもん

その後地下道を渡って バスに乗り込む~~
P1050006.jpg
夏は暑くて冬は寒い で有名な京都ですが
まさにその言葉がぴったりの日!なんと7月の気温の最高記録を更新 38.4度だった!
写真のおくに 見えている柳は 今年たまたま取れたホテルが近かったということで
訪れた島原大門。。。今回は たまたまではなく
夏の特別公開が!
P1050009.jpg
それは ココ!輪違屋(わちがいや)さん
他の京都の花街と違い 衰退してしまった島原において
唯一残っている置屋さん。現在も4名の太夫さんが所属してるらしい
P1050012.jpg
日陰が涼し。。。くない!!(;´д` ) トホホ
中には 近藤勇の書を屏風にしたものや 桂小五郎の掛け軸 花魁道中の傘を襖に張り込んだもの
などなど 見ることが出来る場所は少ないけど、見る価値のあるものが!!
写真はお庭までですが。。。
P1050015.jpg
L字型のひさし。。。 なかなか大きな庇なのに支えの柱がない!
さすがに年代物だけあって少し傾いてたけど、立派に日陰を作っておりました~

P1050019.jpg
庇の足元の縁側。板の接ぎ方が面白い
他にも じっくり見るといろいろありそうだけど。。。暑くてww
で 汗を拭き吹き 輪違屋さんを後にして バス停に!
京都のバスはさらに便利になったなぁ~ そして涼しい!!
P1050023.jpg
しばしの休息で元気になって。。。次に向かうのは!!
P1050026.jpg
紫織庵~~
ここの建物は江戸後期に医院だったところを大正15年に豪商が
洋間をくわえて新築。洋館部分は武田五一が設計に係わったらしい!結構有名な人ダヨー
P1050027.jpg
引き戸を開けたすぐ右側のレンガのところが洋館部分
玄関から奥が和室部分。まさに和洋折衷
P1050030.jpg
レンガの中がココ!なんか オルゴールの音でも聞こえてきそうな洋間
あちこちに クーラーがあって涼しい!!よかった~~~
そして すぐ後ろには。。。
P1050034.jpg
和室が!!
無茶と言えば無茶なんだけど、良く考えたら、畳の部屋とフローリング両方欲しいわね~なんていう
奥様の希望にぴったり!!w
ただ ココの場合は畳の部屋もフローリングも純度100%!
ちなみに和室のガラスは、すべて波打ちガラス!こんなに大きくて すべてちゃんと残ってるなんて珍しい。。。
P1050038.jpg
庭の灯篭。。。あっ織部のマリア灯篭 これと同じのが輪違屋の庭にもあった!
と 写真を写してたら 若い女子がちらほら。。。なんだろう人気スポットなのかな。。。
なんて思いながら奥に行くと、屏風祭りの展示
洛中洛外図もあった!さらに奥に進むと 蔵が。。。!!
蔵の中に女子が!?浴衣の生地の展示と販売が蔵の中で行われていて
二階に上がったら。。。。紫織庵の人がいっぱいの女子を前に何やら解説中!!
びっくりして登ってきた階段をそのままさがる。。。何か恥ずかしい!!w
で 気を取り直して母屋の二階へ
P1050040.jpg
一階の洋館部分の上、鎌倉彫の間
下の洋間よりもさらに落ち着いた感じ。ピアノが置いてあって
ステンドグラスがアクセント。バルコニーも少しだけある。年代物のターンテーブルがあって
すごく落ち着く感じ。。。しばらくココに居たいなぁ。。。って思うのは
暖炉のところに エアコンが仕込んであって めちゃめちゃ涼しい風をだしていたから。。。ではない!w

二階の和室部分には長襦袢の資料室
イロイロな柄の襦袢が展示されてたよ~ 野球、戦車、マッチ、ネコ、その他いろいろ。。。
他にも。。。
P1050041.jpg
鉾見台
ココの前は 祇園祭の山鉾巡行の順路なので それを上から見るためだけの台が!!
P1050035.jpg
一階に戻って 階段のすぐ横を見ると。。。 庭と庭をつなぐように廊下があって
そこにも畳が敷かれているのが珍しい。しかもどちらを見ても額縁で切り取られたように美しい!!
真ん中で寝転んでいたい~~!廊下だけどw

ということで まずはココまで!!
外に出ると またもや灼熱の京都。。。
P1050043.jpg
次の目的地はすぐそこのはず。。。
でも まずは。。。コンビニでアイス!!!







スポンサーサイト

Category:全国制覇放浪記コメント:8│ トラックバック :--

コメント
おかぴーさん>
きつかったですよ~~(;´д` ) トホホ
東京も暑い日々ですが、京都よりまし。。。と思ってやり過ごしてますw

京都生まれだったのですか~!都人ダ~
まあ オレも実家の近所のことはそんなに知らなかったりしますw
京都は歴史的な部分もいいんですが、自然も近いし、新しいものもそこそこあるので
まさに箱庭的な楽しさがありますね~


ばるさろ│URL│2014/08/06(Wed)00:07:02│ 編集
最高気温38.4度はキツそうですね(;´∀`)

生まれは京都なんですが、
人生の大半を北海道で過ごしているため、
京都の歴史を感じられる場所は
ほとんど知らなかったりします(苦笑)

見ていて「こんな場所があるのか~」と
感心いたします^^

おかぴー│URL│2014/08/05(Tue)12:07:49│ 編集
まっするさん>
暑い暑い!!顔が真っ赤になったよー!w
2年続けて真夏の京都に行ってますが
肝心の山鉾巡行にはタイミングが合わない~(;´д` ) トホホ
京都はふつーに住宅地になってる所やビルだらけのところもあるけど
それ以上に歴史を感じることが出来る場所があって飽きないですね~

ばるさろ│URL│2014/08/02(Sat)16:00:32│ 編集
京都の夏はあっついですね~!
ここ暫く夏に行けてないけど・・・w
とても綺麗な場所がたくさんですね!写真を見るのが楽しいです^^
京都近くに住んでいたのに、知らないことばかりだったのが悔やまれる><

まっする│URL│2014/08/02(Sat)02:51:04│ 編集
大阪さん>
島原は格式が高かったんだけど、逆にそれが災いして 公家や武士などのお客さんが明治以降いなくなると急激に衰退。。。結局 雰囲気がうっすら残ってる程度で、周りはほとんど一戸建て(;´д` ) トホホ
京都は江戸以前のものも一杯残ってるけど、明治~大正のモダン建築も結構残ってるんだよね~
いろいろ混ざっちゃってるけど、大阪さんがこの前行ってた小樽にある建築物の雰囲気が所々に!
そういえば 喫茶店とパン屋さんが すごく多いな。。。って感じてた!!w
祇園で暇つぶしに入った喫茶店が、おいしかった!話もはずんで楽しかったよ~

ばるさろ│URL│2014/07/31(Thu)22:43:14│ 編集
ふーちゃん>
輪違屋さん 今でも二階の傘の間で宴会をやったりすることがあるらしいよ~
でも ご存知「一見さんお断り」なので、どんな人が おいくらで。。。なんてのは
謎のようです!!w
そうそう 角屋も普段公開してるところ以外に特別公開してるみたいなんだけど、今回はパス~
遊びでぶらついてても 暑くてたまらんのに、ここで働いてる人はタイヘンだなぁ~と思う!

ばるさろ│URL│2014/07/31(Thu)22:31:48│ 編集
流石に詳しくて・・驚くばかり!花街も雰囲気がありいいですね~♪
紫織庵~~こちら 是非 いつか出掛けてみたい! ステキな和洋折衷・・憧れます。
それにしても暑かったと思います。京都はコーヒーの美味しい店が多いので アイスコーヒーなどで涼みながら 歩かれたかな~・・。

osakaken│URL│2014/07/31(Thu)10:58:32│ 編集
輪違屋(わちがいや)さん・・・。
ウォーキングで何度も通っているけれどいつもかたくなにしまっている。
一般公開でしたか。
角屋は訪れたことがありますがこちらはまだ・・・。
京都は熱波
焦げ付くような暑さでした。

ふーちゃん│URL│2014/07/31(Thu)06:28:49│ 編集
コメントの投稿










カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
タグ
タグです

京都 大阪 北海道 道東 鉄道 神奈川 東京 岡山 鳥取 兵庫 奈良 和歌山