根室灯台の野鳥観察小屋(記事はこちら)
法金剛院の蓮(記事はこちら)
雪の高山本線猪谷駅(記事はこちら)
法隆寺の桜(記事はこちら)
山陰本線 出雲市付近(記事はこちら)
野付半島(北海道)(記事はこちら)
上品蓮台寺(京都)の枝垂桜 (記事はこちら)
雪の只見線(会津)(記事はこちら)
五能線(青森)(記事はこちら)
厳島神社(広島)(記事はこちら)
釧網本線 茅沼駅(北海道)(記事はこちら)(ミラーサイト)
朝焼けの立山連峰(富山)(記事はこちら)
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
17:34:16
さて 放浪記をちょいとお休みして
久々の東京国立博物館 通称トーハクで行列に並んだ話を。。。w
1416729773502.jpg
こんな遠くから ちょっと変なアングルで写真を撮ったのは
下に人がわんさかいて 近づけないからw

今回もトーハクの平成館。正門を入ってから本館の横を通って、右奥のほうに進んだ所にある建物なんだけど
以前、何かの特別展の時に、正門で行列が出来ていて面倒になってやめたことがあったんですが
今回は是非とも見ておきたいと思い、1時間待ちの表示にも ひるむことなくおく奥へ。。。

と 平成館の前の広場が行列でみっちりでしたw
みっちり1時間以上並んだ後に入ると 中もみっちり(;´д` ) トホホ

内容は信仰に関する国宝ばかりを集めたもの
前期の少しの間だけ正倉院御物も少し展示されていて貴重でした
螺鈿や絵付けのすごい琵琶が印象的だった。。。

楽しみだったのは原始的な信仰の部類に入る 土偶
前期数点だけですが、体育座りの格好で手を合わせている土偶が見たくてw
実物は 両手に乗るぐらいの大きさですが、なかなか手が込んでいましたね~
何度も修復されているということで、昔の人々がいかに大事にしていたかが伺える

しかし 仏像や経典、絵巻ばかりでは飽きてきたなぁ。。と思っていたら
今年訪れたばかりの 聚光院の襖絵!他にも智積院の長谷川等伯の障壁画
智積院って普通に拝観できたんだっけ。。。ちょっと最近はあまり行ってないエリアなので
今度行って見ようかなぁ

他にも 教科書で見たような気がする。。。ってな感じのものが一杯ですが
今回の主役はやっぱり 写真のところにちょっと見えてる
善財童子立像かな!
作ったのは あの快慶
振り返ってる姿が すごく面白くて つい 吹き出しをつけて 「えっ!?」とセリフを入れたくなるw

この週末あたりから 前期後期の入れ替えがあって、土偶が増えるらしい
そして、日本で一番有名な金印 漢委奴国王印も展示されるとか。。。
うーむ もう一度行きたいような。。。
ちなみに 12月7日までやってますよ~
スポンサーサイト

Category:全国制覇放浪記コメント:0│ トラックバック :--

コメント
コメントの投稿










カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
タグ
タグです

京都 神奈川 東京 大阪 岡山 鳥取 鉄道 兵庫 奈良 和歌山