根室灯台の野鳥観察小屋(記事はこちら)
法金剛院の蓮(記事はこちら)
雪の高山本線猪谷駅(記事はこちら)
法隆寺の桜(記事はこちら)
山陰本線 出雲市付近(記事はこちら)
野付半島(北海道)(記事はこちら)
上品蓮台寺(京都)の枝垂桜 (記事はこちら)
雪の只見線(会津)(記事はこちら)
五能線(青森)(記事はこちら)
厳島神社(広島)(記事はこちら)
釧網本線 茅沼駅(北海道)(記事はこちら)(ミラーサイト)
朝焼けの立山連峰(富山)(記事はこちら)
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
21:40:21
今回は、あまり目的もなく天気も悪くてどんより気分で始まった旅ですが。。
最初こそ、前回行ったばかりの北野天満宮再訪と、いまいち代わり映えしなかったけど
行ったことない所に行くにつれて、だんだんテンションが上がってきた~
P1050632.jpg
宇治に来るのも初めて!
京阪宇治線の終点。終着駅コレクションがまた一つ増えた!
P1050634.jpg
宇治の来た大きな目的は。。。銀閣に行こうと考えた辺りから、そういえば京都の世界文化遺産として
認定された17箇所をあまり訪れていないことを思い出したから。。。
まず その前に放生寺。宇治橋の守り寺として、橋寺と呼ばれるこのお寺は604年に聖徳太子の発願で
秦河勝が建立したという歴史のあるもの。。
P1050638.jpg
門からすぐ階段で上まで行くとちょっとイイ眺め。さほど境内は広くないけど
桜が結構ある!まだこのときは咲き始めのその前ぐらいだったけど、なかなか壮観らしい
P1050649.jpg
放生寺から降りてきてそのまま進むと、さわらびの道という整備された散歩道
源氏物語ミュージアムまで続いているのですが。。。その手前が目的地
P1050654.jpg
と思ったら 何か違う。。。?? あれ。。宇治上神社と思って入ってきたんだけど。。
宇治神社。。。同じなのかな??
P1050661.jpg
宇治神社だよねぇ。。。提灯にも書いてある。。
P1050660.jpg
なんとなく腑に落ちないまま、とりあえず写真を撮る。。。ここでいいのかなぁ。。
なんか特徴的なものがあるはずなので、きょろきょろしながらうろつく。。。
挙動不審だ!w
P1050665.jpg
桐原水!そうそう ここの湧き水は桐原水で有名!やはりここが。。。うう~ん
と なんとな~く外に出てみたら、宇治上神社→の道標が。。。w
どうやらここよりもう少し奥だったようです(#^.^#) エヘッ
P1050669.jpg
おおおお!世界文化遺産の文字が!文字もなんかオシャレ感だしてるぅ~~
P1050671.jpg
。。。と 先に進んでみると、なんだか ちんまりした感じの建物が。。。
ほ。。本当に 世界遺産なのかっ!!
P1050674.jpg
なんてね!規模じゃないんですよ!
入ってすぐ見えるこの建物は拝殿(国宝)鎌倉時代のものですが
庇がなんか独特な形で面白い!本殿じゃないかと思うほどの立派さ!
ということで 本殿はこっちじゃないですよってな意味の看板があったりしますw
P1050675.jpg本殿はこっち!
年輪年代測定という測定法で調べた所、こちらの建物は1060年のものだそうです
平安時代!現存最古の神社建築!もちろん国宝!
P1050681.jpg
檜皮葺の屋根も美しい、正面5間の建物。この中に3棟の内殿が入っているんだけど、この天気なので
中の様子は暗くて分からない(;´д` ) トホホ
ちなみに その3棟は左に菟道稚郎子命 中央に応神天皇 右に仁徳天皇を祭っているそうですよ
菟道稚郎子(うじのわきいらつこ)は応神天皇の子で仁徳天皇の異母弟。皇太子に立てられたが異母兄に皇位を
譲るために自殺したという話。。。実は暗殺!?という説もあったりするミステリアスな人
P1050682.jpg
くるっと廻って 拝殿をもう一度。。。
蔀戸だ!寝殿造りの遺構と言われるのがよくわかる
拝殿とはいいながら、ここが生活空間であったかのような建物
P1050683.jpg
この庇の形がおもしろくて お気に入り!w
勝手に反ってるわけじゃなくて、ちゃんとこういう形に作ってるわけだなぁ
これ。。。すごく大変そうだけども。。。
P1050685.jpg
で、これが本物の桐原水の建屋。
なかに池のように水が湧き出してる。宇治の七名水で現存してる最後の一つ
そのまま飲んじゃダメだよ!

さて 次回でこの旅はしめくくりますが。。。
ここまででいろいろ行ってしまったので、あと1箇所だけおまけな感じです~~w
ぽちっとね!↓

国内旅行ランキングへ


スポンサーサイト

Category:全国制覇放浪記コメント:4│ トラックバック :--

コメント
大阪さん>
どこから行くにも、端っこって感じがちょっとありますよね。。宇治
源氏物語は宇治十帖があるので、源氏物語ファンは来る人が多そう!源氏物語ミュージアムもあるしね~
ここだけでのんびり。。。というにはちょっと物足りないけど、さらっと通り過ぎるのはもったいない。。
そんな雰囲気の所~ 宇治茶を飲みながらぼんやりしたいなぁ

ばるさろ│URL│2015/04/27(Mon)20:21:07│ 編集
No title
宇治駅・・2度ほどしか 行ってません。ましてや 御紹介のところは ・・。
いつもながら 目の付け所が違うなあ~と感心しながら 観光気分で拝見しました。

osakaken│URL│2015/04/27(Mon)08:37:38│ 編集
おかぴーさん>
危なかったですよ~~w川沿いなのに急に高台になってる所なので
登ったり降りたりしてたら最終的にくじけてた可能性も。。。w
実は二つでワンセットの神社だそうですが、宇治上神社は日本最古の現存する神社建築ですからね~
世界遺産になったおかげであの石碑も新しくなったのかなぁ

ばるさろ│URL│2015/04/27(Mon)06:17:31│ 編集
No title
名前が似ていると、間違ってその場所を見て終わりになりそうなんで、厄介ですね(笑)

宇治上神社の文字は、訪れた人になんかお得感を感じさせそうw

おかぴー│URL│2015/04/26(Sun)22:10:51│ 編集
コメントの投稿










カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
タグ
タグです

鉄道 道東 北海道 京都 神奈川 東京 大阪 岡山 鳥取 兵庫 奈良 和歌山