根室灯台の野鳥観察小屋(記事はこちら)
法金剛院の蓮(記事はこちら)
雪の高山本線猪谷駅(記事はこちら)
法隆寺の桜(記事はこちら)
山陰本線 出雲市付近(記事はこちら)
野付半島(北海道)(記事はこちら)
上品蓮台寺(京都)の枝垂桜 (記事はこちら)
雪の只見線(会津)(記事はこちら)
五能線(青森)(記事はこちら)
厳島神社(広島)(記事はこちら)
釧網本線 茅沼駅(北海道)(記事はこちら)(ミラーサイト)
朝焼けの立山連峰(富山)(記事はこちら)
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
22:46:46
あっ!もう3月18日か。。。。
今日で第50回京の冬の旅は終了でした~
終わるまでに全部書きたかったなぁ~
まあでも京都検定の勉強のつもりで記事にしておこう!
DSC_0650_20160318215103ad0.jpg
ということで、玉鳳院から仏殿、法堂の横をそぞろ歩き。。
そのすぐ横に 特別公開二か所目の霊雲院が~~
DSC_0651.jpg
こんな扉あったっけ。。。霊雲院。。。
この辺にあったような気はしてたけど。。。と思いつつ
とりあえず中に。。。
室町末期の創建の霊雲院は妙心寺四派の一つ「霊雲派」の本庵
25世の住持・円満本光国師(大休宗休)が師の特芳禅傑禅師を勧請開祖に建てた
DSC_0652.jpg
ザンネンながらこちらは建物の中に入ると撮影禁止!
庭もだめだめ~~。しょんぼりだ~
DSC_0653.jpg
門から建物の間でもなかなか楽しめるけどね!w
本堂と書院が主な見どころで
本堂は室町時代に栂ノ尾から移築したものを1693年に再建。
南庭は苔庭で右側に五葉松かなり大きい!どのぐらいの樹齢ですか?と解説の人に
訊ねたら、私も和尚に聞いてみたんですが、それは樹に聞いてくれと言われた。。。とw
その横にはかなめの木。室中の間に円満本光国師と特芳禅傑国師の像。旦那の間には涅槃図
衣鉢の間の角から廊下が続いて、書院がある
書院は大休宗休に参禅した後奈良天皇が使ったもので、御幸の間と呼ばれる
二つの部屋が少しずれてつながっていて、奥の天皇が座る所には昭和の画家黒光茂樹の鶴の絵
手前の部屋には江戸時代の片山尚景の鳥の絵
書院の南には10坪ほどの小さい枯山水。室町時代の僧侶・子建西堂の作
DSC_0656.jpg
見るものが少なかったせいか、案外さくっと出てきて
ちょっと先まで歩いて気が付いた。。。
ここは西田幾多郎のお墓があるんだった!
入口が二つあるので気が付かなかったなぁ。。。
DSC_0657.jpg
さて 次は特別公開・妙心寺の三か所目 天球院に行くんですが
天球院は一番北なので、ちょっと歩く。。。
途中で佐久間象山の墓への道標を発見。
幕末に暗殺された兵学、朱子学者・思想家ですが
名前が逆になっている。。。象山・佐久間ってね
円山公園の近くの長楽寺にある頼山陽の名前も逆さのがあったはず。。。
山陽と同じく象山も、本名ではなく 号で、逆さにすることはあるんだそうで
象山こと佐久間先生ってことになるらしいです~。

さて、次回で最期の天球院なんですが。。。
その前に週末から春の放浪に出ますのでしばらくお休み~~
う~む 毎度ながらうまく収まりませんねぇw

国内旅行ランキングへ
スポンサーサイト

Tag:京都│ Category:全国制覇放浪記コメント:2│ トラックバック :--

コメント
大阪さん>
今日戻ってきました~~。大阪さんちの近くにも行ったかも!でもあまり時間の余裕が無くなって
しまって、また大阪探検はできませんでした~w
PC取られちゃうのはちょっとザンネンですが家族がしばらく増えてにぎやかですね~
京都移住計画は、頭の中だけで進行中っ!

ばるさろ│URL│2016/03/24(Thu)19:39:36│ 編集
No title
拝見したいと思いながら・・孫にPCを取られています。6月までは 仕方ないなあ・・半分諦めてます。

京都にこれだけ詳しくなられたら・・やはり住むしかないのでは?ハハハ

osakaken│URL│2016/03/20(Sun)20:09:17│ 編集
コメントの投稿










カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
タグ
タグです

京都 神奈川 東京 大阪 岡山 鳥取 鉄道 兵庫 奈良 和歌山