根室灯台の野鳥観察小屋(記事はこちら)
法金剛院の蓮(記事はこちら)
雪の高山本線猪谷駅(記事はこちら)
法隆寺の桜(記事はこちら)
山陰本線 出雲市付近(記事はこちら)
野付半島(北海道)(記事はこちら)
上品蓮台寺(京都)の枝垂桜 (記事はこちら)
雪の只見線(会津)(記事はこちら)
五能線(青森)(記事はこちら)
厳島神社(広島)(記事はこちら)
釧網本線 茅沼駅(北海道)(記事はこちら)(ミラーサイト)
朝焼けの立山連峰(富山)(記事はこちら)
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
21:15:40
さて もう初夏だというのに
まだ春の話で大変恐縮でございます_(._.)_

まあちょいとおさぼりだったからね~
とりあえず、そろそろこのシリーズは終わりそうなので
しばしおつきあいを~
DSC_0207_201606222018487a5.jpg
登録有形文化財になっている若桜駅
イイ終着駅だっ
DSC_0209_20160622201851ebe.jpg
駅前に古民家
陽射しも出てきていい気分です~
DSC_0210_201606222020385e7.jpg
駅の全体像。
ここから鳥取へと向かう道は若桜街道と呼ばれている
DSC_0212_20160622202042c74.jpg
歴史のある街にはいい水路があるの法則
現在、使われているのかどうかは不明
DSC_0213_20160622202554822.jpg
今回は期せずして、街道を巡る旅のような感じになってるなぁ
DSC_0214_20160622202559168.jpg
軒下に子供案山子
本当は本物の子供たちがいっぱいであればいいなぁ。。
という願いも強くあるんでしょう
DSC_0215_20160622202558c58.jpg
さて 裏路地が気になってきましたw
この雰囲気の中にもスナックがあるのが面白い
DSC_0216_20160622202848bfb.jpg
スナックのある参道を抜けてお寺w
なかなか立派な本堂ですぞ~
DSC_0218_20160622203213580.jpg
裏道にも水路が~~
しかもこの流量!すきとおってる~
DSC_0219_2016062220321900c.jpg
そしてまたお寺。
寺町通と名付けよう
DSC_0220_20160622203217daf.jpg
説明書きもあった!
光明山浄光寺寿覚院:慶長9年(1604)若桜鬼ヶ城主山崎甲斐守家盛の妻
(後の天球院)の帰依によって、若桜宿古寺ノ元に堂宇を移し、自ら開基
となって寿覚院を創建したと言われている。。。
おや!? 天球院!?
今年の1月に行った妙心寺の塔頭も天球院。。。
調べてみたら、まさしく戦国武将池田輝政の妹、天久院のことでした
器量があまりよくなく怪力で知られる天球院。
この山崎家盛の妻だったわけですが、元からあまり夫婦関係は良くなかった
所に、家盛が池田輝政の妻や自分の妾、またその子供等を
必死に助けたのに、正室の天球院は人質に差し出そうとしたとかで
天球院さんぶち切れて河内に帰って、出家してしまった。。。という
DSC_0222_20160622205820450.jpg
なんとまぁ こんな所で繋がるなんて
楽しい偶然だなぁ~~
と こちらは芭蕉翁の碑
文化文政時代に芭蕉の流れをくむ俳人が全国行脚で
蕉風の俳諧を広めたときの記念碑。
若桜はこの地方の俳壇の中心だったようです
DSC_0225_20160622210348c03.jpg
さて 若桜町の観光マップを眺めつつ
道の駅へ。。。
DSC_0228_20160622210352595.jpg
桜の花の奥に見えるのが道の駅
地元の物産がいっぱいですが。。。なぜかパンを買いましたw
DSC_0231_20160622210539cc8.jpg
山の上に見えるのが鬼ヶ城跡だね
関西の人なら日帰りで来れそう
DSC_0240_201606222105438e8.jpg
そして 若桜鉄道と言えば
このSL まだ旅客運転はしてないけどテスト中だったはず。。
このゴールデンウィークには、智頭急行の恋山形駅がピンク色に
なってる事などもあって、桜のピンクもあわせてピンク色になった
DSC_0244_201606222108588a9.jpg
さて、若桜の町を一回りした所で
折り返しの列車で戻ることにしますか。。。
DSC_0245_20160622210902cc1.jpg
ここにも国鉄時代の客車が。。。
地元の有志の方々も一緒に、若桜鉄道の活性化に向けて
いろいろ準備しておられるようですが、
なかなか資金面の問題が難しいようです
うまく行くといいね~~
DSC_0249_201606222112229f4.jpg
と言うことで、若桜を後にする。。。
誰か連れでもいれば、一日ぐらい泊まりに来るのもいいかも
なんて思いつつ道の駅で買ったパンを。。。

この後鳥取に一度出てから京都へ~~

国内旅行ランキングへ




スポンサーサイト

Tag:鳥取│ Category:全国制覇放浪記コメント:2│ トラックバック :--

コメント
大阪さん>
若桜の名前の通り、路線には桜が咲くそうなので
その時期に行ってみたいですよね~
鳥取と言うとちょっと遠いイメージですが
智頭のお隣。。。という感じなので、人気が出れば
一気に観光地化しそうな気もします
地元のパン屋さんが地元の食材で作ったパンということで
道の駅で売られていました。もうちょっと時間があったら
名物的な物を食べてみたかったなぁ

ばるさろ│URL│2016/06/25(Sat)06:21:17│ 編集
No title
素敵な名前の駅ですね~・・水路が流れる町は魅力的です。山梨の白州の叔母宅にも 庭の真ん中に上から流れてくる水路が今もあります。
昔はお茶碗を洗ってました。
美味しそうなパン・・パンは町々に その町ピッタリの味があるような気がします。

osakaken│URL│2016/06/24(Fri)12:23:31│ 編集
コメントの投稿










カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
タグ
タグです

京都 神奈川 東京 大阪 岡山 鳥取 鉄道 兵庫 奈良 和歌山