根室灯台の野鳥観察小屋(記事はこちら)
法金剛院の蓮(記事はこちら)
雪の高山本線猪谷駅(記事はこちら)
法隆寺の桜(記事はこちら)
山陰本線 出雲市付近(記事はこちら)
野付半島(北海道)(記事はこちら)
上品蓮台寺(京都)の枝垂桜 (記事はこちら)
雪の只見線(会津)(記事はこちら)
五能線(青森)(記事はこちら)
厳島神社(広島)(記事はこちら)
釧網本線 茅沼駅(北海道)(記事はこちら)(ミラーサイト)
朝焼けの立山連峰(富山)(記事はこちら)
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
21:23:25
DSC_0849_20161011202414eca.jpg
六島灯台から前浦の集落へ戻ろう。。。
時間をうまくやりくりするために朝一で来たんだけど、
灯台と海をうまい具合に入れて撮りたかったなぁ
もう少し別の時間に来れたらいいかも。。。
DSC_0858_20161011202417638.jpg
てなわけで、今度は通り過ぎてきた前浦の集落をブラブラ
まぁほぼ民家なんですけどね。。。
石垣の道がおもしろい
DSC_0859_20161011203149992.jpg
灯台の入口の道あたりに降りてきた
車が二台ある所がもう一つのお店のようですねぇ
島内で車が移動できるのはこの海岸線数百メートルだけだから
フェリーで渡って仕入れやらなにやらをする用なのかもね
DSC_0860_20161011203147f34.jpg
ここからちょっと南に行くとまたもや断崖
右上のほうに灯台がある感じだけど、ここからは見えない
DSC_0861_2016101120314917b.jpg
ということで、沿岸の道をちょっと戻った所に坂道発見
灯台に行く道から見えた、鉄筋の建物に続いてると思う。。。
ここからの方が港がよく見えるね~
DSC_0862_201610112031510e4.jpg
おお 小学校だ!
数少ない鉄筋コンクリートの建物はやはり学校でしたか~
しかも山の中腹ぐらいにあって、絶景の学校かも
DSC_0863_20161011204016acd.jpg
幼稚園のような建物も併設されている
逆向きのゴールポストは使われてないのかな。。。
この先が階段になっているから、ゲートみたいな感じになってる
DSC_0864_20161011204019a78.jpg
学校の全貌。なかなか面白い造り!
右の建物が幼稚園的な物でグランドから渡り廊下で二階へ行ける。
建物は二階建て。夏休み中で誰も居ないので
ちょっと探索させてもらおう。。。まぁ。。怒られないよねw
DSC_0865_20161011204436845.jpg
灯台のようにたくましく 水仙のようにしなやかに
いいね!!小さい島で不便な事もあるだろうけど
ここで育ったのは一生のいい思い出になりそう
DSC_0866_20161011204457445.jpg
灯台に着いたあたりから、だんだん暑くなってきてはいたんだけど。。
ここに来てさらに暑さが増してきて、ちょっとぐったりなってきたw
この二階は日陰に時折風が吹いて気持ちいいので、ちょっと休憩させてもらおう
DSC_0867_20161011204500357.jpg
教室は低学年と高学年みたいな感じで分かれてるようですね
島の地図が写真と共に発表されている!あの笹の道は トトロのトンネルっていうのか~
これは貴重な資料を見せてもらった!次回来た時の参考にしよう
DSC_0870_20161011205518a7d.jpg
一階は理科室とか音楽室みたいなのがあったかな。。。
どっちが表なのか裏なのかよくわからないんだけど、下の方に降りたら中学校跡の石碑
DSC_0871_20161011205722f96.jpg
年々過疎化が進んでいるのはどこも同じだから
ここの小学校もどうなるかわからない。それだけに
ここで育った記憶は大事になるかも
DSC_0872_201610112057253ef.jpg
一階からは陽の光がほぼ遮断されるほどの木陰の中に
細い急な階段。ちょっと雨の日は危険かも。。。子供たちは広い坂道のほうから通ってるんだろうね
DSC_0875_20161011210117403.jpg
前浦の桟橋から集落を眺める
赤っぽい柱の大きな建物はお寺さん
DSC_0876_20161011210120b2f.jpg
暑さがさらに厳しくなってきた!
今日もまた逃げ場がない感じになってきましたよ!!w
DSC_0873_20161011210118f54.jpg
と。。。診療所兼フェリーの待合室みたいな建物に入ってみたら
エアコンがあった!もっと早く気が付いていればなぁw
少しだけ涼ませてもらってフェリーを待つことに。。。
DSC_0878_2016101121102493e.jpg
ちょっと暑すぎて最後はくたびれたけど
水仙の咲く季節に来てみたいな!
山も上って、島の北側も行ってみたい!
DSC_0884_20161011211023fc7.jpg
ということで フェリーに乗り込み、島の全貌を。。。
左側が前浦、右のへこんでる所が打越でその向こう側が湛江
DSC_0887_201610112110230b8.jpg
右端の天理教の建物の先に湛江の防波堤の端っこが見えてた
角度によっては、悪霊島の島を写したときの感じに似ているなぁ~と思いつつ
もう一度灯台のあるあたりを。。。
DSC_0889.jpg
結構さきっぽにあるイメージだったけど、実は灯台があるのは
山の傾斜がきつく成るところの付け根の辺り。
名残を惜しみつつ、船は次の島へいくのであった~~
DSC_0890.jpg
ということで、もう一か所島に寄ってみましょう!
六島もかなり楽しめたけど。。。
さて次の島はどうかな!!


てことで 次回も島ですよ~~
ぽちっと押してね!↓

国内旅行ランキングへ
スポンサーサイト

Tag:岡山│ Category:全国制覇放浪記コメント:4│ トラックバック :--

コメント
大阪さん>
一時は六島だけでも数百人の人が居て、農業だけでなく酪農もしていたんだそうですが
笠岡の港まで1時間弱とは言っても通勤、通学も大変だし、島で漁業等だけでは
生活するには厳しい。。。となるとこうなってしまうんでしょうね。

ばるさろ│URL│2016/10/17(Mon)19:10:49│ 編集
No title
島では 過疎化が進んで廃校になっているところも 増えましたね。
小学校の標語も 何だかいい。子供達の心に響きそうです。

osakaken│URL│2016/10/17(Mon)03:05:44│ 編集
おかぴーさん>
やはり旅好きには島は憧れるところありますよね!
利尻島になんとか行きたいな~と常々思ってます。。。まぁウニが食べたいってのもありますけどw
四国の鉄道は、18きっぷだけだと接続が悪いですが古い車両や秘境駅があって面白いですよ!

ばるさろ│URL│2016/10/16(Sun)07:09:07│ 編集
No title
笠岡諸島がある瀬戸内海はいつか攻略したいと考えていましたが、こういった島の風景を見ると、ますます行きたくなりますね~

おかぴー│URL│2016/10/15(Sat)23:07:05│ 編集
コメントの投稿










検索フォーム
プロフィール

ばるさろ

Author:ばるさろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

"SORA" Of Sky

akenitaの世界

北海道のくまのブログ

たわいもない日常

風になりたいpart2

一人旅の軌跡(旅と鉄道のブログ)

でたとこ勝負w

のんびりいくことにした
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
タグ
タグです

京都 大阪 北海道 道東 鉄道 神奈川 東京 岡山 鳥取 兵庫 奈良 和歌山