根室灯台の野鳥観察小屋(記事はこちら)
法金剛院の蓮(記事はこちら)
雪の高山本線猪谷駅(記事はこちら)
法隆寺の桜(記事はこちら)
山陰本線 出雲市付近(記事はこちら)
野付半島(北海道)(記事はこちら)
上品蓮台寺(京都)の枝垂桜 (記事はこちら)
雪の只見線(会津)(記事はこちら)
五能線(青森)(記事はこちら)
厳島神社(広島)(記事はこちら)
釧網本線 茅沼駅(北海道)(記事はこちら)(ミラーサイト)
朝焼けの立山連峰(富山)(記事はこちら)
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
23:11:17
P1060590.jpg
さて青蓮院から北に戻り東山駅を過ぎてさらに北上すると平安神宮
神宮道はどーんと抜けているので、見晴らしはいいんだけど、目的地までが遠く感じる。。
P1060591.jpg
もともとは白河法皇が開発した法勝寺から始まる「勝」の字が付くお寺が六ケ所もできて
六勝寺と呼ばれ院政の中心地だったこともあるけど 応仁の乱で荒廃。
その後明治になってようやく再開発が進み平安神宮をはじめ様々な施設が建てられた場所
こちらは京都府立図書館。
P1060593.jpg
平安神宮はまだまだ先。。。
真夏に来た時はほぼ無人状態だったけど
さすがに新年ともなると神社は賑やか
P1060592.jpg
奥に見えるのはロームシアター
元の名前は京都会館。コンサートホールです~
ネーミングライツで京都の老舗電子メーカー、ロームが命名権を得て
現在の名前に。。。1960年の建築を数年前に改修。内装はオシャレっぽくなってる
手前は何かの式典の準備のようでした。。
P1060594.jpg
さて 平安神宮の前までは行ったのですが。。。今回も前をさらっと
流すように通り過ぎてw平安神宮の北側へ。。。
途中でお稲荷さん発見!
芸能上達の御辰稲荷。
「京の風流きつねはお琴の上手なお辰のしろきつね」。。。とある
P1060595.jpg
東山天皇に仕えた後宮の方が、夢枕に白狐を見て辰の方角で待つように。。と言われた
御所から辰の方角にあるこの辺りに来てみた所、昔からあったと思われる祠を発見して
社殿を整備したという。。。
P1060600.jpg
辰の読みが達の字と同じことから
上達につながって、そこから芸事の上達。。。となったという事です
こういう転訛って結構多いんだよね。
P1060601.jpg
こじんまりした神社ですが、ちょっと神秘的。。
とりあえず、かしわ手でも打っておこうかしらん。。。なんて思って
本殿前に行くと、おみくじが。。。何の気の迷いか久々に引いてみようか。。と
引いてみました恋みくじw
内容は。。。中吉。といいつつも「枯れ葉が散って行くように淋しく消えて終うような運勢です」。。とw
大丈夫ではないらしい。。。が みずがめ座、ふたご座、B型、O型、二つ違い五つ違い
亥年、申年、南か北の人がいいという事です!う~んいっぱいいるようないないようなw
P1060604.jpg
さて 御辰稲荷からまた少し北へ行くと
大きな道を渡ってまた裏道。。。
ここには交通神社として有名な須賀神社がある
P1060606.jpg
白龍大明神・稲荷大明神
こちらは摂社のようですね。
P1060605.jpg
今でこそ交通安全のほうが有名ですが
その昔は西天王社とも呼ばれていました
天王ってのは牛頭天王の事で、当時の韓国辺りに伝来した
仏教の神様の事。実は八坂神社も同じ神様を祀る神社だったんだけど
神仏分離の時に仏教の神様はよろしくない!ってことで
牛頭天王のイメージと被る神様。。。素戔嗚尊だ!となって
祭神も変更になった。。という経緯があります。
こんな感じで牛頭天王から素戔嗚尊に変わった神社はいくつかあって
八坂神社、粟田神社、須賀神社、岡崎神社などがあって、いまでも牛頭天王を
祭神に残しているのは粟田神社だけのようです。
神仏分離は廃仏毀釈でお寺の建物や仏像が破壊されたことが強いイメージとしてあるんだけど
神仏習合で仏教と密接に絡み合っていた神社も被害があったってことなのね~
江戸後期はお寺の特権的な所に嫌悪感を抱く庶民も多くて、必要以上に仏教を攻撃した
なんて話もあったようですよ。
お寺の鎮守で神社があったり神社の付属に神宮寺があったりという
補完する関係性は異宗教の融合としてはかなりうまく行っていたのかもしれないけど
長年続いたせいで制度疲労を起していたのかもね
P1060607.jpg
さて。。。平安神宮には目もくれず北上したのは
須賀神社からも見える准胝堂と聖護院を目指しての事だったのです~

てことで次回は准胝堂から行きましょうか~


国内旅行ランキングへ

スポンサーサイト

Tag:京都│ Category:全国制覇放浪記コメント:2│ トラックバック :--

コメント
大阪さん>
お帰りなさいませ~~!今週は寒い日から一気に暖かくなったりでしたが
ずっと晴れベースで続いてほっとしてますw
沈黙を見て来ました。2時間40分ずーっと見入ってしまう映画でしたね。
スコセッシの映画は数本しか見ていませんが印象的な物が多い!
カトリックでありながら、日本のあり方にも十分配慮した内容にまとめているのは
やはり監督の見識の深さかなぁ~。

仏教も江戸の宗門改めでお墨付きを得たものだから、逆に権威を持ちすぎたってのもあるでしょうね
沈黙のキリスト教についても、仏教弾圧や奴隷商との結託などやりすぎた部分もあるし。。
過ぎたるは及ばざるがごとしってことですよね。
ご都合主義と言われてもバランス感覚は必要かと思います~。

ばるさろ│URL│2017/01/30(Mon)00:04:00│ 編集
No title
こんばんは!九州より戻りました。
雪だと聞いていましたが 行けば「晴天!」・・晴れ女でした。

枯れ葉が散って行くように淋しく消えて終うような運勢です・・・もう一度 引きたくなるような言葉ですね。・・でも大丈夫!
枯れ葉の後からは 必ず新しい命が生まれますから。良い事 ありますよ!!

廃仏毀釈・・当時 被害を逃れるために 仏像を国に寄付したりしたようですね。
それが上野にあるのではないかな・・。
日本は万の神様の国だもの・・互いに仲良くしてもらわねばね。

osakaken│URL│2017/01/28(Sat)23:34:52│ 編集
コメントの投稿










カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
タグ
タグです

京都 神奈川 東京 大阪 岡山 鳥取 鉄道 兵庫 奈良 和歌山