根室灯台の野鳥観察小屋(記事はこちら)
法金剛院の蓮(記事はこちら)
雪の高山本線猪谷駅(記事はこちら)
法隆寺の桜(記事はこちら)
山陰本線 出雲市付近(記事はこちら)
野付半島(北海道)(記事はこちら)
上品蓮台寺(京都)の枝垂桜 (記事はこちら)
雪の只見線(会津)(記事はこちら)
五能線(青森)(記事はこちら)
厳島神社(広島)(記事はこちら)
釧網本線 茅沼駅(北海道)(記事はこちら)(ミラーサイト)
朝焼けの立山連峰(富山)(記事はこちら)
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
19:59:34
P1060631.jpg
さて聖護院の近くでお蕎麦をいただいて体力気力ともに回復!
次はどこへ行こうかなぁ。。と考えつつ東大路通まで出て来ると
聖護院八つ橋の本店の近くにあるのが熊野神社P1060633.jpg
こじんまりした境内ですが、ぽつぽつとお参りの人が来て途切れない
平安の昔は聖護院の森の鎮守として、修験道の守り神だったという
熊野信仰は当時かなり流行していたようですよ
P1060634.jpg
唐破風にも八咫烏!?
神武天皇を助けたという八咫烏がこの神社のシンボルになっているようです
P1060636.jpg
ほら、紫の垂れ幕や提灯に八咫烏のマーク
白河上皇の勧請や建礼門院の安産祈願で安徳天皇が生まれたりと
天皇家に近い神社でもあったようですよ
足利義満の寄進で社域は広大になったようですが、応仁の乱で焼失
江戸時代になって聖護院宮道寛法親王が再興。
P1060637.jpg
京都の三熊野と言われて信仰を集めた神社のうちの一つ。
摂社に春日大神、須賀大神、神倉神
春日大神は奈良の春日大社、須賀大神は素戔嗚、神倉神は熊野の関係らしい
P1060638.jpg
お稲荷さんもあるね~
商売繁盛のご利益は無いようですが。。。
縁結び、安産、病気平癒、鎮火、厄除け、道中安全などなど
八咫烏繋がりでサッカーお守りもあるらしい
P1060639.jpg
熊野神社にいる間に、次はやはり京の冬の旅で特別公開がある
妙法院に行こうと決断!3~4キロはあるし、途中で八坂神社や清水寺もあるけど
まぁ今日はウォーキングにしようと決めたので頑張ってみよう~。
聖護院の本店の横の不動産屋さんの建物が看板建築らしく、屋根が青銅みたいで
おもしろい。
P1060640.jpg
交差点を過ぎた所で、そっけない看板の定食屋さん
さっき食べたばかりだからお腹はすいてないけど
ちょっと面白そうだな。。と思って撮っておいたw
今度入ってみようかな~
と、のん気に歩いていたのですが、やっぱり有名寺社の前の人ごみで疲れた。。
そして 妙法院にたどりつくと。。。
ああ。。。なんと。。。聖護院と同じく公開してないじゃないかぁあああ(;´д`)トホホ
P1060641.jpg
ここまで歩いてきたので、京都駅にそのまま行っちゃおうかと思ったけど
どこにも入らないのももったいない。。。智積院はすぐ横だけど。。
まだ行ったことのない新日吉神宮に行くことに。。。
P1060643.jpg
妙法院の横の坂道を登る。。。
女坂と呼ばれる坂道だが、5キロ以上歩き回ってからの坂道はキツイ!
まぁこの辺りは京都女子中、高、大学等があるから女坂と言うらしいけどねw
途中にフォーシーズンズホテルがあったけど、お高いホテルに興味はないや。。なんて思いつつ通り過ぎて
しまった。。。後で平重盛邸跡だったことを他の人のブログで教えてもらい、写真ぐらい撮っておけばよかった
と後悔。疲れて来るとアンテナが働かなくなるのはいかんねぇ
P1060644.jpg
さて、はぁはぁ言いながらようやく境内!
まいでんの前に神社の案内が書かれている
お猿さんカワイイ。。。
もともとは後白河天皇が法住寺の鎮守として建てたそうですが、その後転々として
明治30年にここに移転した。
P1060645.jpg
ここの神社のお使いはお猿さん!
真猿と言って鬼門の守護をしている
そういえば京都御所にも猿が辻という所が有って、そこにお猿さんがいる。
そこの猿像は夜中に暴れるというので金網で囲われてるけど。。
こちらも囲われているw
P1060646.jpg
明治30年の移転はここの東側にある山、阿弥陀ヶ峰に豊臣家の滅亡と共に
破壊され、打ち捨てられた豊臣秀吉のお墓(豊国廟)を没後300年忌に再興に
合わせたもの。。。日吉神宮、お猿と言えば秀吉なのですね。
P1060647.jpg
ひっそりしてますが、なかなか重厚な社殿
アミアミの奥に本殿があるので、中はよく見えない。。。
P1060649.jpg
本殿の右手に梅の木?が印象的な摂社が二つ
明治の創建以来建て替えはしていないのかも。
古めかしい雰囲気が漂っている。
P1060651.jpg
右側は愛宕・秋葉さん どちらも火伏の神さまで有名
秋葉さんは秋葉原の地名の元にもなっていて関東の方が多いイメージだなぁ
愛宕さんは奥嵯峨の西側にあるからね!
P1060650.jpg
そして左側が豊国神社
旧・樹下社(このもとのやしろ)
これが徳川によってお墓も壊されてしまった豊臣秀吉を
密かに祀っていた神社なのですね~。
このもと=樹下=木の下=木下 で日吉神宮=日吉丸
となって 木下藤吉郎、幼名日吉丸=豊臣秀吉ってこと
こういう文字の読み替えによる隠語的な物は思った以上に多いので
当時の人でも気が付いている人は少なくなかったと思うんだけど
そこは武士の情けってやつですかね~
P1060653.jpg
本殿裏には御神木の椎の木(スダジイ)
広がった枝をいくつも支えている。しめ縄が手前の石にも。。
大事にされているんだなぁ
P1060655.jpg
そしてぐるっと回って反対側に行くと天満宮
飛梅天満宮って名前はここだけっぽい。
菅原道真と飛梅の伝説はよく知られてますが、飛梅まで一緒に祀られているのは
珍しいそうです。。。後白河上皇が建てたらしいですが、まぁどうやらいっしょくたにしてしまった
って感じらしいですw

さて、この裏にいけば豊国廟ですがもう日も傾いてきたし
つかれたし。。。京都駅にとりあえず行ってみておいしそうなものを探そうか。。
京都タワーのお土産屋さんも行きたいな。。。
P1060658.jpg
と。。。京都タワーまで来てみたらなんと工事中
名店街は終了してしまったのか。。。
一階のお土産エリアはリニューアルしてもあまり変化はないかもだけど
地下は100円ショップというか雑貨屋というか。。。毛糸とか売ってたからなぁw
昭和っぽくて好きだったけど、新しくなるのもちょっと楽しみ!
地下のお風呂は営業中!朝7時からやってる貴重な銭湯なので
こちらは無くなっては困る!
P1060659.jpg
おおお!よく見ると
たわわちゃんが「おじぎびと」になってるぞ!
工事現場等の看板で作業服にヘルメットでお辞儀をしていることで有名な
通称「おじぎびと」ですが、これはレアだな~。おじぎびとを撮影してコレクションしてる人
もいるので、これは撮っておいた方がいいかもね!
P1060663.jpg
さて京都駅についてみたものの。。
まだそんなにお腹がすいてない。
大階段に謹賀新年とかのライトアップがあるかと思いきや
それも無いようだったので、今日の宿泊地に着いてからご飯にしよう。。。
P1060667.jpg
ということで ようやく一日が終了
教の宿泊地は。。。ほら あっちに見えるでかいビル!
あれはあべのハルカス~~
P1060668.jpg
そう ここは新今宮!!
あまりに安いお宿があるなぁ。。と思いつつ翌日の予定が
この辺りからなので宿をとってみたのですが、ここはあの
あいりん地区だったんですねぇ。。。夜はちょっとデンジャラスかも!
なんてことを大阪の知り合いに聞いてちょっとドキドキしてたのですが
DSC_0034_20170205194928e1d.jpg
大衆劇場が残っているなんて!!
しかも新しい花輪がこんなに。。。
ディープだけど面白そうな街だなぁ
と、そんなところで食べたいのは。。。
DSC_0035_20170205194931899.jpg
やっぱりお好み焼きですねぇ
スジネギのお好み焼き!
スジネギ焼というと醤油ベースのお店が美味しかったのですが
ソースで食べるのは初めて。。。
この付近でお好み焼きで検索すると出て来るお店は何軒もあるけど
その中にここのお店は出てこない。地元の人がカウンターで飲んでる感じですが
味は。。。う。。旨いw 外側のパリッとサクサクな感じがすごいなぁ

お店の中や外装は新しめだったので、これから有名になったりするかも。
それとも、厳しい大阪人の目からしたらまだまだなのか。。
いやいや十分オイシイけどね!

てことで 次回は大阪の朝からでやんす~

B級グルメランキングへ

国内旅行ランキングへ
↑押してほしいんや!!


スポンサーサイト

Tag:京都│ Tag:大阪│ Category:全国制覇放浪記コメント:2│ トラックバック :--

コメント
大阪さん>
お疲れ様でした!小樽の話楽しみにしてますよ!
おじぎびとを知ったのは10年ぐらい前かなぁ。。。
町田忍さんが番組で写真撮っているのを見た記憶がありますね~
いろいろバリエーションがあるらしいですよ。あと飛び出し坊やも!w
秀吉の神社はもうちょっと北に豊国神社ってのもあって、そこはもとは秀吉が建てた
京都の大仏があった方広寺のあたりだとか。。。

新今宮なかなか面白いですね!また大阪に行ったらここに泊まってしまいそうw
次は串カツかな!!

ばるさろ│URL│2017/02/13(Mon)20:37:17│ 編集
No title
ご無沙汰してました~北国で泣いたり 笑ったりして戻りました。

おじぎびと・・初めて知った言葉です。
なるほどと 思いました。
猿が守る 神社・・秀吉さんらしい!

新今宮・・外から来る人は 最近 泊まる人が多くなったようです。普段 ほとんど行きませんが・・店もきれいになったし 雰囲気も悪くないし 歩きやすくなりました。

それにしても 毎回 よく歩かれていますね。山道・街中・・颯爽と歩かれる様子を想像します。素晴らしいです。

osakaken│URL│2017/02/12(Sun)07:03:06│ 編集
コメントの投稿










カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
タグ
タグです

京都 神奈川 東京 大阪 岡山 鳥取 鉄道 兵庫 奈良 和歌山