根室灯台の野鳥観察小屋(記事はこちら)
法金剛院の蓮(記事はこちら)
雪の高山本線猪谷駅(記事はこちら)
法隆寺の桜(記事はこちら)
山陰本線 出雲市付近(記事はこちら)
野付半島(北海道)(記事はこちら)
上品蓮台寺(京都)の枝垂桜 (記事はこちら)
雪の只見線(会津)(記事はこちら)
五能線(青森)(記事はこちら)
厳島神社(広島)(記事はこちら)
釧網本線 茅沼駅(北海道)(記事はこちら)(ミラーサイト)
朝焼けの立山連峰(富山)(記事はこちら)
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
21:25:08
さてさて 冬の放浪に友達が加わって
夜はたんまり食べたんだけど、写真を撮るのをすっかり忘れ。。。w
P1060703.jpg
それでも朝は早めに起きて移動開始!
とりあえず、荷物を預けるのも兼ねて市役所前駅へ向かう
京都ホテルオークラがこの近くだってことで、桂小五郎の像を探してみると
堂々としたお姿!この辺りに長州藩邸があったので ここに建てられたって話です
P1060707.jpg
そこからてくてく歩いて鴨川を渡る
まだ朝早いのと前日の雨がのこって
空気はつめたいけどすっきりしている
川を渡ってから三条駅辺りまで行ってバスに乗り込み。。。
P1060709.jpg
まずは 初詣気分で八坂神社
人が居ない写真はさすがに撮れないけど
運よく車の切れ間で西楼門がばっちり撮れた!
P1060710.jpg
西楼門から参道を行くと、いくつか摂社があるね
こちらは疫神社。蘇民将来命が祭神 祇園祭の時に「蘇民将来之子孫也」
と書かれたちまきが授与される。これを門口に掲げておくと災厄から逃れる
蘇民将来は牛頭天王、素戔嗚尊と同一視されている。
蘇民将来は祇園祭の重要なキーワード。
その昔素戔嗚が旅の途中宿を求めると、そのみすぼらしい恰好を見て
巨旦将来(弟)はすげなく断ったが、兄の蘇民将来は手厚く持てなした。
後に素戔嗚は身分を明かし、「蘇民将来の子孫也」と書いた護符のあるものは
疫病から逃れると約束した。ちなみに弟は滅亡させられたとか。。。
祇園祭が疫病を鎮めるためのお祭りが起源てこととつながっているのですね~
P1060711.jpg
その隣は太田神社、白髭神社。この辺りは屋台が並んでいる時に
ばかり来ているので、なかなか目がこちらに行くことが無かったなw

P1060712.jpg
祇園のえべっさんは参道の向かい側にある
商売繁盛で笹もってこい の今宮戎はもともとここの恵比寿さんを
勧請したもの。ってことでルーツはこちら!
十日えびすの準備だろうか。。
P1060713.jpg
本殿でお参りをした後、悪王寺社、美御前社のほうへ。。。
と思ったらピカピカの白木の鳥居!?ここは何もなかった気がする。。。
てことで 説明を読んでみると昨年建てられたばかり。
大神宮社とある。。。素戔嗚尊の姉神にあたる豊受大御神を祀ってるそうな
現在は素戔嗚尊がメインの八坂神社ですが、それよりも前に牛頭天王を信仰している
人々が多くて、その牛頭天王を素戔嗚尊は習合している。
牛頭天王ってのは新羅の辺りから伝わったらしき仏教の神様。祇園精舎の守り神
このキーワードでこの辺りを探ると、面白い。八坂神社の西側に広がるのは祇園。これは
祇園精舎から来ていることは明らか。そして少し北にある粟田神社の祭神は
牛頭天王。そのさらに北に西天王社と呼ばれた岡崎神社、東天王社と呼ばれた
須賀神社、この天王社というのは牛頭天王の事。明治の廃仏稀釈で神社の祭神に
仏教の神様が居るってのはおかしいでしょってなって牛頭天王色を薄めた所が多いらしい。

そんなことを話しつつ、ここを撮ったことで満足してしまったのか、肝心の本殿やその他の
摂社を撮るのを忘れてたw
P1060715.jpg
気が付いたら丸山公園の枝垂桜
まだまだ季節は先ですが、この姿もなかなか堂々としてます
もうちょっと時間があったら、奥の長楽寺へ行こうかと思ってたけど
それほど時間が残ってなかったのでバス通りへ。。。

てことで次回はなぜか一気に北に移動して
西賀茂からスタートでやんす~

国内旅行ランキングへ
スポンサーサイト

Tag:京都│ Category:全国制覇放浪記コメント:2│ トラックバック :--

コメント
大阪さん>
今では今宮戎のほうが大阪という土地柄もあって
商売繁盛のお祭りにぴったり!って感じですよね~
近くの建仁寺と関連のある恵比寿神社も有名で10日えびすの賑わいますが
こちらは建仁寺を建てた栄西が建仁寺の鎮守として建立したもので1202年のもの。
八坂神社の蛭子神社は平安時代からだそうですから、歴史としては蛭子神社の方が
古いみたい。。。10日えびすの時は恵比寿さんの行列がでるそうですよ!
京都は人や出来事に沿ってルートを作ることができて、そのバリエーションも多彩なのがいいですね~

ばるさろ│URL│2017/02/23(Thu)23:28:14│ 編集
No title
今宮戎のルーツ・・初めて知りました!!
へえ~って 読み入りました。

桂小五郎さん ハンサムですね~^^;
八坂神社・・ほんとは車がブンブン~ですよね~また行きたいなあ。

osakaken│URL│2017/02/23(Thu)20:47:00│ 編集
コメントの投稿










検索フォーム
プロフィール

ばるさろ

Author:ばるさろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

"SORA" Of Sky

akenitaの世界

北海道のくまのブログ

たわいもない日常

風になりたいpart2

一人旅の軌跡(旅と鉄道のブログ)

でたとこ勝負w

のんびりいくことにした
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
タグ
タグです

北海道 道東 京都 神奈川 東京 大阪 岡山 鳥取 鉄道 兵庫 和歌山 奈良