根室灯台の野鳥観察小屋(記事はこちら)
法金剛院の蓮(記事はこちら)
雪の高山本線猪谷駅(記事はこちら)
法隆寺の桜(記事はこちら)
山陰本線 出雲市付近(記事はこちら)
野付半島(北海道)(記事はこちら)
上品蓮台寺(京都)の枝垂桜 (記事はこちら)
雪の只見線(会津)(記事はこちら)
五能線(青森)(記事はこちら)
厳島神社(広島)(記事はこちら)
釧網本線 茅沼駅(北海道)(記事はこちら)(ミラーサイト)
朝焼けの立山連峰(富山)(記事はこちら)
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
23:22:06
さて3月に見た映画は4本
簡潔にまとめて年末に思い返そうという計画ですが、だらだらと
長く書いてしまいがちw
てな感じで、カテゴリも「映画メモ」を新設して
毎月行けるようにがんばろ~う!

1本目
ザ・スライドショーがやってくる!「レジェンド仲良し」の秘密
(シネマート新宿)
中規模の映画館で、下の階にある角川シネマ新宿は結構小さかったので
同じ規模かと思ってたら、ステージもあってちょっと広めでした。

さて。。。タイトルを見るとさっぱりわからない人が多いんでしょうねw
いとうせいこう、みうらじゅん と言うと聞いたことがあるでしょう。
オレ。。みうらじゅんのファンですwいとうせいこうとやっている「見仏記」
は結構見てたし、安西肇とやっていた「勝手に観光協会」は大好物!
山田五郎とやっていた「男同志」「親爺同志」も結構見てたなぁ。
ラジオも時々やってるので、録音してありますw
そういいつつ、CDや映画、書籍などで一切みうら氏にお金をおとして無いw
まぁライト層のファンってことですかねw
てことで今回初めて直接お金をつぎ込んだのは、いとうせいこう、みうらじゅん
の二人でやっている「ザ・スライドショー」というイベントが20周年ということで
昔から今までのイベントの映像と、いとうさん、みうらさんのインタビューを
交えて振り返るというドキュメンタリー。
みうらさんが、独特のセンスで作ってきた写真やらなんやらのスライドを
次から次へと写して、いとうさんがキツイ突っ込みを入れていくだけのイベント
ですが。。。今まで行かなかったのを悔やむぐらい面白くて、映画館でも
笑が起きるwそしてお二人が別々に撮った独白に近いインタビューでは
思い出話、エピソード話と続くうちに、馬鹿な事やってるんだけど、なんか
熱い話になってきて、軽く感動してることに驚くw
てことで大満足な一本でした。次回はイベントにも行ってみたいなぁ~


2本目
トリプルX 再起動(日本橋)
ヴィン・ディーゼル主演のアクション映画
3作目ということですが、2作目にヴィン・ディーゼルが出てないw
まぁ前作は見てないけど、そんなに問題はないです。スパイものですが
主人公はエクストリームスポーツのアスリートの能力をかわれて、国家の
ために特殊任務をこなすって話。サミュエル・L・ジャクソンがそのメンバー
を集めたんだけど、その人がいきなり作為的に落下させられた人工衛星
で死んでしまう所から今回の話が始まる。人工衛星を落下させるブラック
ボックスをめぐっての攻防戦となるわけですが、ドニー・イェンのカンフーも
入ってとっても爽快!そして トリプルXチームが国際色豊かなのも面白い
ヴィン・ディーゼルは白人と黒人のハーフだからか、集まる人もアジア
インド、黒人、白人。よりボーダレスになったミッションインポッシブルって
雰囲気。

3本目
フレンチ・ラン
(角川シネマ新宿)

今月は小さい劇場二度目。フランスを舞台にアメリカ人がテロを阻止する
ために奔走する。という宣伝で、こりゃ見ておかないと!大好物なやつじゃん!
それに、主役がイドリス・エルバだったのも惹かれた所。イギリスの俳優で
16歳で演劇コンクールで優勝しつつも家計のために学校をやめ、19歳までは
DJ、その後、夜間に自動車工場で働きながら演技の勉強をしたという苦労人。
味のある演技と雰囲気で、テレビドラマの「刑事ジョン・ルーサー」が渋くて
よかったので、その辺は間違いないだろうと思って鑑賞。
イドリス演じる、パリに配属された破天荒なCIA職員が、医大生を目指している
という建前で、スリで金を貯めている男とコンビを組んでテロを阻止するという
流れ。 スリの男が置き引きをしたバッグが実はテロに使われるはずだった
爆弾が入っていた。。。という巻き込まれ系。やや軽めなタッチでしたが、
案外シビアな題材でもあるので、もっとキリキリすうるような緊張感がある方向
でもよかったかも。。。もっと走るのかと思ったし。。w
でも、最後の警官隊とデモ隊の所は結構ゾクゾクくるシーン!面白かった~
フランス語と英語が飛び交うのも面白いんだけど、イドリスは英国の俳優さん
なので、「アメリカ人」と映画では言われているけど、アメリカ訛りで話している
のだろうか。。と気になった。

4本目
ラ・ラ・ランド(木場)
アカデミー賞で6部門受賞の作品。ミュージカルははっきり言ってキライなんだけど
宣伝のダンスのシーンがなんかとても楽しそうで。。。見ておいて損はないだろうとw
先月、ライアン・ゴズリングのヘタレ探偵の「ナイスガイズ」を見てからのシャレオツ
ボーイ役との落差も面白いかも。。なんて思いつつw
で、見てみると、いつもはイヤないきなり歌い出すやつの違和感はあまり感じなくて
何より曲がイイ!これは文句なし。気になるのは、ライアン・ゴズリング演じる
セブが勤めているレストラン?でピアノを弾いているんだけど、クリスマスソング
を弾けと言われ、フリージャズなんかやるんじゃないと釘をさされても、好き勝手に
弾いちゃってクビになるんだけど。。。ジャズ弾いてないじゃないの?そういいつつも
ジャズっぽいフレーズを使いながらもロックポップ寄りの音楽をやっている仲間に
誘われイヤイヤながらも金のため。。みたいな演出も、他の音楽を馬鹿にしすぎ
な感じがしてしまって卿が覚める。
ミアがオーディションで落ちるのは、ちゃんと審査員が見てくれないから。。みたいな
感じだったのに、一人芝居をやったら、大根だな。。なんて客に言われている。でも、
その芝居が有名なプロデューサーの目に留まる。そのちぐはぐさに??となるけど
有名プロデューサーに呼ばれて行ったオーディションでのシーンは圧巻だったなぁ
夢追い人を優しく肯定するという内容はとてもイイけど、この登場人物は、すでに実力
は有るのに、運が悪くて認められなかっただけの人の物語で独りよがりにも見えて
ちょっとザンネン。認めない人達が見る目が無いというスタンスで、認められるために
必死に努力するという所はまったくない二人。
と辛口になってしまいましたが、もともと映画に感動をあまり求めていないので、
さぁ泣いてください、ここいいところですよ!みたいなわざとらしさをあまり感じなくて
いいかなぁ~と思ってたところに最後の妄想シーンで萎えてしまったw
大多数の人が感動するであろう最後の数分が、オレにとっては、なんだそれー!
となってしまいましたw人生もっとキツイ事沢山あるわい!幸せだな君たち!
と言ってしまいそう。。。そういいつつも実は結構見入って楽しんでますよw


てことで、今回も長大になってしまった。。。次回からは
2本ぐらいで書くことにしようかな。。。。

で。。今回のごはん!
DSC_0052_20170329230526de5.jpg
オシャレ感が漂うお店!ドキドキ
映画館が入っている、コレド日本橋で空いた時間に
オシャレごはんを食べよう!
DSC_0051_20170329230528722.jpg
一人パエリアデビュー!!
カウンターもあって、一人で食べている人も居たので、
思い切って頼んでみましたよ!アサリをスプーンだけで食べるのは
どうするのが正しいのだろう。。。と思いながら食べましたw
一口めで、あれ。。変?と思ったんだけど、レモンがかかりすぎて
いただけみたい。。。とっても美味しい!次は違う種類のもいいなぁ
でも。。別の店も開拓しなくては!!


B級グルメランキング
スポンサーサイト

Category:映画メモコメント:2│ トラックバック :--

コメント
大阪さん>
どちらもよかったですよ~。
やっぱりフレンチ・ランは設定の面白さがキモですが、もっとキャラクターに
深みをもたせられるのに!って所があります。ちょっといい加減な所もあるしw
あまり期待せずにみるとちょうどいい楽しさ!
そしてラ・ラ・ランドは、ラブコメディ部分は音楽にのってちょっぴり切ない
結末もいいかも。。。って感じだけど、夢追い人の部分は納得いきませんでした
高速道路のシーンは冒頭で、一曲踊るのですが、どうやって撮ったのかとか、多くの人の
踊りが複雑に絡み合うので、非常に手間がかかっているのが分かるすごいシーンです。
しかしCMでも十分その雰囲気が伝わってますw

パエリアおいしいですね~!うすっぺらいフライパンも面白かった。
そろそろ引っ越す予定なので、心機一転、料理をバリバリしちゃおう!と思ってますw
パエリアも作ってみたいなぁ~

ばるさろ│URL│2017/03/30(Thu)21:53:47│ 編集
No title
3・4の映画に興味あり。ヨーロッパの映画が好きなので。アメリカ人がフランで・・設定が面白そうね~^^:

4は 行こうかと考えてましたが・・余りの人気に 行く前から 興ざめし 迷い中です。
舞台でミュージカルとなれば・・いいかも。
ただ高速道路の場面は気になります。

パエリア・・美味しくて良かったですね。
私は「こげたご飯」が好きで 釜飯・ビビンバ・パエリア・・どれも大好き。
家でも作りますが・・専用フライパンでないので・・そのうち買いたいと思っています。


osakaken│URL│2017/03/30(Thu)14:42:45│ 編集
コメントの投稿










カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
タグ
タグです

京都 神奈川 東京 大阪 岡山 鳥取 鉄道 兵庫 奈良 和歌山