根室灯台の野鳥観察小屋(記事はこちら)
法金剛院の蓮(記事はこちら)
雪の高山本線猪谷駅(記事はこちら)
法隆寺の桜(記事はこちら)
山陰本線 出雲市付近(記事はこちら)
野付半島(北海道)(記事はこちら)
上品蓮台寺(京都)の枝垂桜 (記事はこちら)
雪の只見線(会津)(記事はこちら)
五能線(青森)(記事はこちら)
厳島神社(広島)(記事はこちら)
釧網本線 茅沼駅(北海道)(記事はこちら)(ミラーサイト)
朝焼けの立山連峰(富山)(記事はこちら)
2018/01«│ 2018/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2018/03
22:46:40
うーむ旅行記の遅れがはなはだしい!!
でも一気にかけるものでもないので。。ぼちぼちやってきますか。。

DSC_0995_201802052110287ba.jpg
狸谷山不動で力尽きてホテルへ直行
翌日は午前中に一か所だけ巡って戻る予定
DSC_0997_20180205211030166.jpg
ホテルから少しウォーキング。。。
その道すがらにも面白いものがあるのが京都
北野天満宮のずいき祭関係のものが。。。
DSC_0998_20180205211031ff6.jpg
そして程なく見えて来たのは二条駅
TOHOシネマズがある便利な駅!
そこから京都駅まで行って乗り換え。。
DSC_0011_201802052110230dd.jpg
近鉄東寺駅に到着~~
ホームから五重塔が見えている!
DSC_0015_20180205211026041.jpg
てことでこの旅最後は東寺で締めようって話です
駅からすぐ見えるけど、周りにあまり有名なお寺もないので
実は初めて訪れるのでしたw
DSC_0019_201802052122279fb.jpg
南大門から入ります~
東寺は五重塔で有名ですが、正式名称は
教王護国寺。もともとは平安京遷都と共に開かれた
官寺(国立のお寺)で、その頃は平安京に許されたお寺は
今は無い西寺とこの東寺だけだったそうな
DSC_0021_201802052122293c8.jpg
平安京を作った桓武天皇の後に即位した嵯峨天皇が
唐から帰った空海にこの寺を下賜したことから
日本初の密教寺院となりました
DSC_0027_20180205212230f59.jpg
南大門をくぐると、左手に鎮守八幡宮
本尊は空海作の僧形八幡神坐像と女神像
DSC_0030_2018020521223464d.jpg
こちらは修行大師像
DSC_0028_20180205212232bbe.jpg
右手には八島社
こちらも鎮守??
東寺開創以前よりあった地主神だそう。
DSC_0038_2018020522252378c.jpg
南大門の真正面にあるのが金堂
巨大な薬師如来坐像がおられます~
DSC_0043_201802052225242cc.jpg
金堂の奥には講堂
こちらがあの有名な立体曼荼羅
国宝だらけ!
DSC_0045_201802052225269ea.jpg
その横、小子房は皇族関係の建物
講堂、金堂、五重塔は柵で囲われていて
さらに北にある食堂(じきどう)の手前に
拝観受付がある。
DSC_0069_201802052225272c2.jpg
食堂の向かいに雄雌の夜叉がまつられた
祠がある
DSC_0070_20180205223228a36.jpg
こちらに雌。雌と言っても人の形をした
異形の神様。
DSC_0071_201802052232309ed.jpg
格子の間から覗くとかすかに姿が見える
かつては南大門の両脇に居て
旅人が拝まないで通るとたちまち罰があたったとか。。
DSC_0081_20180205223231771.jpg
いろいろ見切れないぐらい見どころがありますが
とりあえずは五重塔までいかなくちゃね!
残念ながら逆光w
DSC_0083_20180205223233122.jpg
計算されつくした構造!って感じ
軒下の二段になってるのは二軒繁垂木っていうそうです
真ん中の心柱は一番上の所だけ建物の
周りの構造(がわの部分)と接していて他は
触れていないって話で、耐震構造になっているんだとか。。
DSC_0087_20180205223234663.jpg
五重塔の周りは回遊式の池庭
かえでの木に種がなっていた
DSC_0090_20180205224105ec5.jpg
落ちてたら、拾って帰って育てるんだけどなぁw
まだ木についている状態だったので
取るわけにはいきません!

てことで 足早に東寺を回りました~~

国内ランキング
北側にある観智院にも行ったんだけど
写真をほとんど撮ってなかったので割愛。。
中は唐から持ってきた五大虚空蔵菩薩や
愛染明王など、東寺と同じく仏像がすごいお寺~







スポンサーサイト

Tag:京都│ Category:全国制覇放浪記コメント:2│ トラックバック :--

コメント
大阪さん>
平安の頃からどういう改良がされてきたかの流れがわかると面白そうです~。やはり木造なので、落雷などによる火災は弱点で、現在五代目だそうですが、作り直す技術もたいしたもの!!
弘法さんの縁日は21日でしたっけ。1月の初弘法が盛大だそうで。。いつか行こうと思ってます~~

ばるさろ│URL│2018/02/10(Sat)19:12:35│ 編集
No title
こんばんは!耐震構造の建物・・昔の人はほんとに賢いものですね。経験と知恵なんでしょうが 計算し尽されている感じがします。
東寺・・お店が出る時に行ったことがありますが こんなに丁寧に拝見していません。かえでの種・・次回は是非!

osakaken│URL│2018/02/09(Fri)21:18:27│ 編集
コメントの投稿










カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
タグ
タグです

京都 長野 大阪 道東 北海道 鉄道 神奈川 東京 岡山 鳥取 兵庫 奈良 和歌山