FC2ブログ
根室灯台の野鳥観察小屋(記事はこちら)
法金剛院の蓮(記事はこちら)
雪の高山本線猪谷駅(記事はこちら)
法隆寺の桜(記事はこちら)
山陰本線 出雲市付近(記事はこちら)
野付半島(北海道)(記事はこちら)
上品蓮台寺(京都)の枝垂桜 (記事はこちら)
雪の只見線(会津)(記事はこちら)
五能線(青森)(記事はこちら)
厳島神社(広島)(記事はこちら)
釧網本線 茅沼駅(北海道)(記事はこちら)(ミラーサイト)
朝焼けの立山連峰(富山)(記事はこちら)
2018/07«│ 2018/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/09
23:34:04
さて4月の二本目は戦うおじさん
リーアム・ニーソンさんの映画~
DSC_0278_201805242310459ee.jpg
トレイン・ミッション

96時間、ランオールナイト等
追いかけられる感じのアクションが印象的な
御年65歳!
昨年見た映画「沈黙 サイレンス」では
日本でキリスト教を捨てたフェレイラ神父役で
登場して知的な雰囲気がよかったなぁ。

今回は走る列車で追いつめられるという
ミステリースリラーにもってこいのシチュエーション
定年間近にして保険会社を解雇され
意気消沈していつもの電車で帰宅中に
とある人物を見つけて確保したら10万ドル
と持ち掛けられる。息子の進学のことや
ローン返済もそれで返せるじゃないか。。
とおあつらえ向きな申し出。もう何もかも
仕組まれている感が半端ない!w
そのくせ、とある人物の情報が意味不明で
ニックネームとかどこで降りるとか。。
そんな情報だけで探せやしないと断るが
いつのまにやら妻子が人質に取られていた。。

もうやるしかない!ってことでいつもの通勤列車で
駆けずり回るうちにドタバタが起きるのですが
まぁちょいと荒唐無稽な感じもあるけど
深く考えずにスピード感に乗って見ていると
かなり楽しい。10年間保険会社に勤めていて
同じ列車で通勤しているから、場違いな人が
わかるはず。。というのと、保険会社の前は
警察官だったということで洞察力とタフさがある。
右往左往しながらも少しずつターゲットが絞られていく
けど、その間にも車窓は街中から郊外へ
陽も傾いてくる感じがハラハラドキドキで
リーアム父ちゃんがんばれ!と応援したくなるw

そして列車といえばやはりお決まりの
ブレーキが~~!止まらない~~
脱線する~~みたいなのも全部アリアリ
その後の展開もまぁ思った通りの感じもあるけど
逆に勝利が分かっている試合を眺める余裕で
楽しめたなw

リーアム・ニーソンのハの字の眉が見れるだけでも
満足ですが、日常感のある列車と流れる車窓
は渋く感じるけど、内容はそこまできつくなくて
最後の逆転勝利もじんわりガッツポーズで
予想以上に楽しめました~~
スポンサーサイト

Category:映画メモコメント:0│ トラックバック :--

コメント
コメントの投稿










検索フォーム
プロフィール

ばるさろ

Author:ばるさろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

"SORA" Of Sky

akenitaの世界

北海道のくまのブログ

たわいもない日常

風になりたいpart2

一人旅の軌跡(旅と鉄道のブログ)

でたとこ勝負w

のんびりいくことにした
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
タグ
タグです

京都 滋賀 長野 大阪 道東 北海道 鉄道 神奈川 東京 岡山 鳥取 兵庫 和歌山 奈良