根室灯台の野鳥観察小屋(記事はこちら)
法金剛院の蓮(記事はこちら)
雪の高山本線猪谷駅(記事はこちら)
法隆寺の桜(記事はこちら)
山陰本線 出雲市付近(記事はこちら)
野付半島(北海道)(記事はこちら)
上品蓮台寺(京都)の枝垂桜 (記事はこちら)
雪の只見線(会津)(記事はこちら)
五能線(青森)(記事はこちら)
厳島神社(広島)(記事はこちら)
釧網本線 茅沼駅(北海道)(記事はこちら)(ミラーサイト)
朝焼けの立山連峰(富山)(記事はこちら)
2018/05«│ 2018/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/07
21:32:10
さて4月に見た映画は翌月中に書こう!
しかしあと3本もあるので。。。ちょいとまとめて書いておこうっと。。
index.jpg
パシフィックリムアップライジング
まずはロボット怪獣映画のパシフィックリムの続編
アップライジング。
今年のアカデミー賞作品賞などを受賞した「シェイプ・オブ・ウォーター」
の監督、ギレルモ・デル・トロが前作の監督で今回も制作に関わっている
文芸作品とは真逆の感じだけど、シェイプ~も半魚人の映画なので
デル・トロさんが怪獣が大好きだという事が伝わる作品w
前作で時空の裂け目から送り込まれたカイジュウ(作中でもカイジュウと呼ばれている)
がまた再び現れて、次世代のパイロットたちが必死に
巨大ロボット「イェーガー」で立ち向かう。
ジョン・ボイエガ等成長物語的な部分はまあいいとして
カイジュウが向かう先が富士山、そして富士山が
東京のすぐ近くにあるってのが日本人としては
ずっこけるwしかもやけに低いしw
他にも突っ込みどころ満載で、中国企業の
トップにいる女性が悪者っぽくみせて
実は見方でした。。みたいなどんでん返しの積もりの
展開が陳腐で見ていられない。。
が、迫力だけはインフレ状態なので細かいことを気にしなければ
楽しいかもしれない。。。

さて二本目
レディプレイヤー1
レディ・プレイヤー1
こちらもSF。監督はあのスピルバーグ
しかし、なんかいつもスピルバーグの作品を楽しめない
ので、通常は敬遠しがちなんだけど
近未来SF感やゲーム世界の描写が面白そうだったので
見てみることに。。。
未来の世界ではエネルギーだか食料だかが不足
環境は悪化、政治は機能不全でスラム街の人々は
やる気をなくしゲームの世界に入りびたっている。。
そのゲーム「オアシス」の創始者が亡くなった時に
オアシスのすべての権利を褒美として3つの鍵を探しだす
謎を残すのですが。。。
まぁ。。なんていうかスピルバーグのネットゲームの認識
の古さにずっこける。最初の鍵の謎が5年ぐらい解けていない
という所から始まるが、あの程度の謎は1週間もいらずに
解かれる。絶対解かれますよwだって今の世の中だって
アメリカの最高機密をハッキング出来る人がいるぐらいなのに。。
物語上仕方がないとは言え、そこに説得力がないと
最初からちょっと不安になりますw
謎解きをゲーム内の友達と協力しながら解いていく
過程は結構楽しいんだけど、自分の名前を
意中のあの子に告げる。。。ってシーンも
ネットリテラシーの欠片もないwそんな人が
鍵を得るなんて逆に心配。。。
画面はゲームの中なのでほぼCGだらけなんだけど
その時代ならもっとすごいCGでもおかしくないと思うが
まぁ逆にリアルすぎるとゲームの中ですって感じがしなく
なっちゃうからしょうがないか。。
ガンダムやメカゴジラが出て来るのは面白い
もうちょっとガンダムに頑張ってほしかったなぁw
んで最後の最後にゲームばかりじゃなくて
現実も大事だよ。。みたいな
別にわざわざ映画で言われなくてもみんなわかってますよ。。
と ケチをつけてばかりでしたが
さらにもう一つ。VRゴーグルみたいのをつけてゲームを
してましたが、その程度で現実との境が無くなる人のほうが
少ないし、未来の話なら直接脳神経にブラグインするぐらいの
技術がないとねぇ。。。
さらに、多くの人がゲームの戦いに参加しているんだけど
その時現実世界では。。。という感じで写るのが
道端でゴーグルをしている人々。。。
まるでゲームをしている人を馬鹿にしているかのような
描写に呆れましたw
スポンサーサイト

Category:映画メモコメント:0│ トラックバック :--

コメント
コメントの投稿










検索フォーム
プロフィール

ばるさろ

Author:ばるさろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

"SORA" Of Sky

akenitaの世界

北海道のくまのブログ

たわいもない日常

風になりたいpart2

一人旅の軌跡(旅と鉄道のブログ)

でたとこ勝負w

のんびりいくことにした
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
タグ
タグです

京都 滋賀 長野 大阪 道東 北海道 鉄道 神奈川 東京 岡山 鳥取 兵庫 和歌山 奈良