根室灯台の野鳥観察小屋(記事はこちら)
法金剛院の蓮(記事はこちら)
雪の高山本線猪谷駅(記事はこちら)
法隆寺の桜(記事はこちら)
山陰本線 出雲市付近(記事はこちら)
野付半島(北海道)(記事はこちら)
上品蓮台寺(京都)の枝垂桜 (記事はこちら)
雪の只見線(会津)(記事はこちら)
五能線(青森)(記事はこちら)
厳島神社(広島)(記事はこちら)
釧網本線 茅沼駅(北海道)(記事はこちら)(ミラーサイト)
朝焼けの立山連峰(富山)(記事はこちら)
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
22:42:03

山口県の母子殺害事件で
14日 死刑を求める上告を受けた
口頭弁論を開こうとしたが
弁護士が二人とも出廷せず
弁論を開くことができなかった。。。
というニュースがありました

 

たしか 残されたご主人が テレビで
慟哭するのを見たのを覚えてますね
ひどい事件だった

 

今回のこの騒動は どうやら死刑判決に
なる可能性があるということで
死刑廃止運動を進める弁護士に変わった矢先の
出来事ということだが

 

裁判長が定年で変わるらしいこと
その次の裁判長が死刑を適用する可能性が
少ないことを 見越しての
引き伸ばし作戦という側面もあるようだが
この本末転倒はいかがなものか。。。

 

ちなみにこの事件の犯人は犯行当時少年だった。。。

 


そして 少年といえば
殺人事件の被告が少年ならば、成人よりも刑を重くすべきだ
と考える市民が 4人に1人というアンケート結果が出て
最高裁司法研修所は 市民と裁判官の量刑の意識に
開きがあることを発表。

 

他にも飲酒で判断力が低下してた場合、
被害者が配偶者の場合
に関しても 市民のほうが 重くする、やや重くすると
答えた人が多かったと言う。。

 

若干 優しさとか人情とかに かけるかとも
思うが
前述のような 事件のことを考えると
市民感覚としても
厳罰をもって処すべし。。。となるのもわからないでもないよね

専門家は 法律にてらして 刑罰をきめる あたりまえだよね
市民は 自分の家族が同じ目にあったら?と考えて決める
こっちも よくわかる

 

そこで
2009年5月までに導入されるという裁判員制度。。。
一般の市民が 殺人などの重大事件の裁判員として
裁判官と一緒に裁判に参加するという制度が
どうなるだろうか。。。ということになる

 

当然 プロである裁判官が主導するので
結局はいみがないのでは?という意見もあるが

 

市民の意見を大いに取り入れるとした場合
量刑がひょっとしたら 重くなったりするかもしれない

 

小泉首相の靖国参拝問題に関して
訴えた松山地裁では
参拝問題が違憲かどうかの判断をしめさなかった
司法は逆に市民から
きつい判断をくだされるかもしれない。。。

スポンサーサイト

Category:いつでも放浪記コメント:13│ トラックバック :--

コメント
なおや>本当に200年生きるとしたら その生活費は 国民が払うってことか。。。と 思うと複雑w
大阪さん>戦争で人を殺した人も ノイローゼになるし、合法的とはいえ人を殺すことには変わりないので 心のケアが必要でしょうね~
終身刑なら 減刑や恩赦の対象外としてほしい

ばるさろ│URL│2006/03/27(Mon)22:42:00│ 編集
こんばんは!死刑は執行する人がいることに・・少し思うところがあります。終身刑をきちんとして欲しい。この問題は果てしなく難しい

大阪 ケン│URL│2006/03/26(Sun)20:13:04│ 編集
目には目を・・歯には歯を・・・だな!懲役2百年って言うのも有りだし!

那緒也│URL│2006/03/17(Fri)23:27:28│ 編集
蒼い葉>んだね 終身刑はありだと思う。ただ増えすぎると刑務所いっぱいなんて問題もね。。。最近 ちまたでは「裏技」を使ったものが勝ちみたいな風潮があったけど この弁護士もそんな風に見えるんだよね~ただ ライブドアが破綻したみたいに逆効果におわりそうだね~

ばるさろ│URL│2006/03/17(Fri)22:15:27│ 編集
まー>そうだよね~ 絶対元にはもどらないからね。難しい。そりゃ専門家だって悩む問題だろうからね~
コロ>陪審員制度ではないから アメリカ等と比べられるかどうかわからんけど、加害者や被害者が暴力団関係だったりした時の 危険度はちょっと気になるなぁ。。
ゆら>最近は まるで言い逃れだよ と言わんばかりの罪の軽減措置を求めるための弁論が多いように見えるしね。個人の感情としてはアウトだって人が多くなるのもうなずける。。

ばるさろ│URL│2006/03/17(Fri)22:11:28│ 編集
akenita>自分が選ばれちゃったらどうしよう。。。とも思うけどね~ 死刑に関しては オレはまだ判断保留かな~。やっぱり裁判官も人だから合法的とはいえ殺人を指示するのは 精神的につらいかも。。とも思うし。。

ばるさろ│URL│2006/03/17(Fri)22:03:56│ 編集
あっきー>だね~ しかもこの最初の事件の場合は少年が犯人だし。。心神耗弱とか責任能力とかで 罪が軽くなるのには 市民はあきあきしてるのかもしれない。。

ばるさろ│URL│2006/03/17(Fri)22:00:10│ 編集
「タマゴ」の意見としては、法と現実の差、というよりは、量刑の
幅自体が広いところに日本の特徴があるのですよね。。。
だから、いざ量刑となった時に「何を基準とするか」で悩む。
裁判員の意見は尊重されると思うけど、だからといって
「場当たり的」な判決だと、不公平感が生じてしまうから
「どこまで尊重するか」が課題になるのだと思います。
死刑の賛否はともかく、個人的には、「無期懲役」ではなくて
「終身刑」を新設するべきでは?と思います。。。
それにしても、あの弁護士たち、倫理観は何処へ忘れてきたのだろう。。

蒼い葉の人│URL│2006/03/17(Fri)13:13:30│ 編集
私はまだ未成年だからとか、酔っていたからとかで「仕方ない」で済ます事が大嫌いなので、どんな形であれ自分のした事の責任は自分がとれ!って感じですね・・。どうしたって被害者の方達の心の傷は変わらない・・・

☆★優良★☆│URL│2006/03/17(Fri)11:53:13│ 編集
日本の法律って現実といくらか離れてるところもあるからな・・・。
それが、市民と裁判官で判決に差がでたのだと思う・・・。
でも、この結果がそのまま裁判上で当てはまるか、どうか、と言われると、それもありえない。
むしろ、弁護士とかの弁論術のせいで、重犯罪者の刑が今より軽くなる気がする。

虎狼閣│URL│2006/03/17(Fri)09:51:15│ 編集
死をもって償え! というのはどうかとも思うけど・・・やっぱり自分の周りの人が誰かに殺されたり、傷つけられたりしたら許せないなぁ。死刑否定派ではないけど、加害者は死刑になったら罪から逃れられるんじゃないか?と思うし。罪を認めて、一生被害者の家族から恨まれながら生きていけば良いとも思うし・・・難しいね

まー216│URL│2006/03/17(Fri)01:45:17│ 編集
裁判員制度は法と市民感情をうまく擦り合わせながら決断をくだせるようなものであればいいかな。死刑に関しては私は賛成。他人の権利を奪った者への適切は償いの一つとして。

akenita│URL│2006/03/16(Thu)23:41:10│ 編集
罪をおかすこと・・・
つぐなうこと・・・
何をもってつぐないとするか・・・
私、やっぱり、自分の大切な人が他の誰かに・・・なんて考えたら、許せない。死刑が罪をなくすものじゃないってわかってても・・・
むずかしい問題だよね。

あっき│URL│2006/03/16(Thu)23:03:28│ 編集
コメントの投稿










検索フォーム
プロフィール

ばるさろ

Author:ばるさろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

"SORA" Of Sky

akenitaの世界

北海道のくまのブログ

たわいもない日常

風になりたいpart2

一人旅の軌跡(旅と鉄道のブログ)

でたとこ勝負w

のんびりいくことにした
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
タグ
タグです

北海道 道東 京都 神奈川 東京 大阪 岡山 鳥取 鉄道 兵庫 和歌山 奈良